[愛用回線]Broad WiMAXを実際に5ヶ月使った使用感レビュー&詳細まとめ

The following two tabs change content below.

fujimuuuuu

ブロガーのふじむです。家電量販店で通信部門のエリアマネージャーをしていましたが退職し独立。たまに見て「いいこと知ったなぁ」と思える雑誌ブログを目指しています

こんちは、元携帯電話販売員のふじむです
今回は5ヶ月間実際に使ってみた『Broad WiMAX』を紹介します

月間の通信量に制限があったり、その制限を超えた時に課金して、高速通信を維持している方に知ってほしい

Pocket WiFiを持つという選択を紹介します

僕は家電量販で働いていた時、携帯電話だけで通信費をやりくりしていたのですが、当時の通信費は携帯電話15台で4万円/月(職業病という都合のいい解釈でw)

↑かなり減らした方

さすがにそのままではまずいということで、今は『格安SIM(BIGLOBE SIM)』+『Pocket WiFi(Broad WiMAX)』という組み合わせで、6000円/月以下に抑えています

『Broad WiMAX』の概要

以下記載の金額は全て税抜きです

月額料金は?

1~3ヶ月➔2726円/月
4ヶ月~➔3411円/月

Pocket WiFiのメジャーキャリアはY!mobileとWiMAXですが、どちらも家電量販や店頭受付では4380円/月です

基本的に上記以外の月額料金はかかっていません

契約手数料は?

初月事務手数料3000円(一回のみ)

店頭で購入する場合は↑の他に店頭手数料が3000円かかる場合がほとんどですが、ネット申し込みでは発生しません

契約期間は?

2年で契約更新

通常の携帯電話などの通信端末と同じです

2年を過ぎると、更新月を迎え、もう一度2年の契約が始まります

契約解除料は?

契約期間に応じて

↑契約した月の2年+1月が契約更新月

(2017年3月に契約したら、2019年4月が契約更新月で解約金0円)

※↑契約したら、手帳とかスマホの日記アプリとかで『解約予定日』として書き込んでおくこと必須です

端末の寿命的に2年で解約、もう一度新規契約ってくらいが丁度いいです

キャンペーン違約金は?

9500円

クレジットカードで申し込むと、初期費用(18857円)がかからないのですが、2年以内の解約だと、上記の契約違約金以外のキャンペーン違約金が9500円かかります

普通に2年間使って、更新月で解約する分には関係ないですが、やむを得ない理由など発生した場合など、注意してください

本体代金は?

0円

分割になっているわけでもなく0円(キャンペーンで)

加入必須オプションは?

安心サポートプラス➔ 550円/月
My Broad サポート➔907円/月

最初加入必須ですが、商品受け取り後、ネットから解除可能です

安心サポートプラス(保険)には無料期間が設定されていないので最低1回だけかかります

保険に関しては、端末が壊れてしまった場合、端末を修理するのではなく、メルカリなどで購入するほうが安く上がります

My Broad サポートは2ヶ月無料だけれど、基本的にはどちらのオプションもいらないと思います

支払い方法は?

基本クレジットカードのみ

銀行引き落としも可能ですが、初期費用が19000円かかるので、基本クレジット支払いで

クレジットカードの方がクレジット会社のポイントが溜まりやすく、審査もスムーズです

本人確認書類は?

↓の書類をメールに添付かFAXで送信

キャッシュバックは?

特になし

キャッシュバックがあるものは月額料金が高かったり、キャッシュバックを受け取るのに別の申請を契約開始から半年後だったりと、受け取りづらかったりします

(期間外や忘れていたなどで受け取れないケースはかなり多い)

そこで僕がBroad WiMAXを選んだのは、その手間がなく、最初から最安提供してくれるものはないかと思って見つかったのがBroad WiMAXでした

提供エリアの範囲は?

こちらから確認できます

WiMAX 2+というのが、対応しているエリアです

その他注意事項まとめは?

『Broad WiMAX』の使用感レビュー

『Broad WiMAX』の通信速度は?

もともといた家電量販店では『Y!mobile』のPocket WiFiを積極的に提案していました(会社的都合)

WiMAXも販売していたのですが、方針的に販売する機会は少なく、使用感はあまり分かっていなかったのですが、実際使ってみると、Y!mobileのPocket WiFiよりも倍ほど使い勝手はいいと感じます

通信速度制限は月間で7Gと設定されているのですが、その7Gを超えても動画再生が可能な点でWIMAXに軍配が上がります

(Y!mobileで速度制限にかかるとラインなどの文字データでさえ結構厳しい)

消費した通信量は画面から確認できる

↑本体画面の下部に緑の帯がありますが、そこに使用した通信量が表示されます

7Gを超えると赤くなり、低速通信中であることをおしえてくれるのですが、使用感では低速になっていることに気が付かないことのほうが多いです

最高で月間130Gほど使った月がありましたが、問題ありませんでした

月間7G超えても動画は見れる

(↑7G超えて低速通信中でもYouTubeなど見れるから、26Gになるまでも快適通信)

↑その他の制限の上限はこれらだけど、1Mbpsは動画が視聴可能な速度

ただ、地下鉄はほぼ電波が入らなかったり、地域や建物によっては場所の向き不向きはあります

基本的に都市であれば問題ないですが、提供エリアの確認は、一応しておくと失敗がないと思います

 屋外で無制限通信はWiMAXならでは

最近は屋外のほうがインターネットを使う機会が多かったりします

PCだけじゃなく、YouTubeをスマホでみたりする場合もヘビーユーズするので重宝しています

本体機器操作

タッチパネルで操作します

基本的にはパスワードを確認するくらいしか触ることがないですが、スムーズに反応するタッチ感なので申し分ないです

充電ケーブルは『TypeC』

充電ケーブルは最近のアンドロイド端末の『TypeC』のものに対応しています

(表裏が関係ないやつ)

箱の中に、ケーブルは同梱されています

↑TypeCのカタチ

↑反対はUSBなので

↑iPhone買った時にコンセントに差し込めるACアダプタが余っていれば、充電器は別途購入する必要はありません

スマホ用と、Pocket WiFi用とそれぞれある方が便利かと思います

端末が届いたらSIMカードを入れる

↑SIMカードは

最初から入ってる状態でないので、上のような向きにしていれます

カチッと音がなるまで奥に押し込みます

僕のオススメで買ってくれた方が、入れても入らないとのことでしたが、もう少し押し込むと入ったとのことでしたので、ちょっと深めかもしれません

『Y!mobile』VS『Broad WiMAX』

僕が家電量販店時代は、会社的な都合でY!mobileをたくさん販売してきた上、持っているのですが圧倒的『Broad WiMAX』の勝利です

7G超えて動画見れたのは『Broad WiMAX』

Y!mobileの契約キャンセル理由で最大に多かった理由は、無制限をうたいながら、7Gを超えた途端に動画は見れなくなるということ

そしてアドバンスモードという無制限モードは室内で繋がらなくなるレベルだということ

何より『Broad WiMAX』は最安だった

Y!mobileで契約するほうは4730円/月でアドバンスモードという(一応)無制限で持てますが、スピードもエリアも満足はできませんでした

『Broad WiMAX』を直接勧めて買ってくれた方の口コミ

(リンク失礼します)

他の方にも買って頂いたので、感想聞き次第掲載させていただこうと考えています

『Broad WiMAX』のまとめ

実際Broad WiMAXを使って5ヶ月くらいですが、Y!mobileを販売していた頃の問い合わせの多い感じを考えると、十分満足できる商品でした

携帯電話で速度制限にかかるからと課金して、1万円以上で使ってる人はまだまだ多いです

(特にドコモ、au、SoftBankをそれぞれのショップで買っている場合に多い)

料金プランがフィットしていないことがかなり多いので、見直してみると良いかもしれません

そんな感じ〜

ふじむ

SNSで友達にも教えてあげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブロガーのふじむです。家電量販店で通信部門のエリアマネージャーをしていましたが退職し独立。たまに見て「いいこと知ったなぁ」と思える雑誌ブログを目指しています