このエントリーをはてなブックマークに追加

歌が上手いとか下手とか1番気にしているのはなにより自分だった「自意識過剰」の話。

こんにちは、ふじむ(@l10_bb)です。

 

僕がこの世で1番好きなことは「歌を歌うこと」です。

 

歌うことは何より大好きですが、どうやら自信がありません。一番好きなんだけど、自信はない。

(ブログってほんとにいい。自分の気持ちに気づくきっかけをくれました。あとTwitterも。)

 

誰にも負けない歌唱力があるとはどうしても思えないし、下手だねって言われれば傷つくと思う。好きだからこそです。歌を歌うことに対して、アホみたいに繊細なんだと思います。無駄なプライドなのかもしれない。

だから、はっきり仕事にしようとする具体的な行動をしてきませんでした。「反響がなかったらどうしよう」とか「歌手になれなかったらどうしよう」とか、しょーもないことを考えていたんだと思います。

だけど最近ようやく気づきました。歌手になりたい以前に、まず歌いたいだけであること。歌手になるよりもとにかく歌うことが大好き。本当に。

歌いたいんだったら歌えばいいじゃないって、自分に対して思うようになってきました。

歌手になりたいかもしれないけど、まずは何より歌が歌いたいだけ。昨日の自分よりも、よりよくなっていればまずはそれでいい。

仕事にしたいんだったら、仕事になるまで努力と工夫を続ければ良いだけなんだって思うようになってきました。

歌うことが好きなのに、「失敗したらどうしよう」が先行しまくって行動しないでいたんだと思います。

自分で自分を理解してすっきりしました。今日からは「ご飯が食べたい」と同様、「歌が歌いたい」を過保護にすることなく、表に出していこうと思います。

褒められれば嬉しいけど、非難されれば適度に参考にして基本気にしすぎない。だって歌いたいから歌ってるだけだもの。

 

多分、歌を歌うことをあまりにも大事に大事に、過保護にしてきてしまったから、一言も非難されたくなかったんだと思う。

それでも自分の中では1番可能性を感じている大好きな歌だから、好きなことにはとことん正直でいたい。歌っている自分が1番自分らしいもん。

 

 

発信しなければ少しの価値にもならない。好きなことを価値にしたいと思うから

 

  • 『ガンガン発信すること』
  • 『無駄なプライドを捨てること』

 

を今日、誓います。

 

その人が好きなことを僕に伝え、感動させてくれた人がいっぱいいるから、僕が1番好きなことで誰かに伝え、あわよくば感動させたいと、強く思いました。

 

僕は好きなことで生きていきます。

You Tubeに歌っている動画を今までコソコソアップしていました。充実させていくので、チャンネル登録お願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

会社を辞めて、ブログを書き出しました。ブログ、すごい面白いです。 音楽するのが好きです。YouTubeにあげてます ツイッターもたまにやってます。 @l10_bb