このエントリーをはてなブックマークに追加

時代の流れが早すぎて毎日『気づき』が多いから一旦落ち着く記事

 

こんちは、ふじむ(@l10_bb)です。

最近新しいサービスが始まって、時代の流れついていけてますか?

ここ数日は全体を俯瞰して見るように、今までのことの振り返って、これから先の社会の変化がどうなっていくのか想像していました。

あと、SEOを意識してつくる強い記事の作り方が少し分かってきたのですが、まだまだ慣れていないせいか、記事を書くモチベーションが下がってしまっていました。

今後おそらくSEOの仕組みは変わり続けると思う。

それに対応するのがなんだか腑に落ちてない感覚だったんです。

ただ現状の仕組みでは集客するための方法は何と言っても検索からの『流入』

それはもちろんSEOにかかっている。

これはもうしょうがないので、僕自身の考え方が変わる方が早いですね。

 

コミュニケーションが盛んな時代

クラウドファンディングはじめ、VALUpolcaと革新的なサービスが始まって、コミュニケーションが盛んに行われるように、益々なってきました。

どのサービスもお金を使ってコミュニケーションを取ることができるという点。

仮想通貨の多様化により、お金の流動性に拍車がかかって「渡しやすい、受け取りやすい。」

その行き交いの中でたくさんのコミュニケーションが生まれています。

https://twitter.com/l10_bb/status/894754023600934913

↑VALUを買ってもらったり

↑polcaは使ってみないと仕様すらわからなかったので、積極的に応援したい人を応援してみました。

自分が今できることで支援したい。

そのちっちゃい気持ちで、簡単に応援できるのがすばらしいと思いました。

 

 

お金はコミュニケーションツール

お金を使ってコミュニケーションをとることは、どうも悪だと考えがちなのですが、僕自信はいい方向に考えが変わりました。

『クラウドファンディング』も『VALU』も『polca』も上手く使いこなしている人はとても楽しんで使いこなしている印象がありました。

利己的な人だったり、楽しませるつもりのないなんだか暗い雰囲気のところにはお金も人も寄ってこない。

『お金はコミュニケーションツール』

ネット社会でのコミュニケーション力っていうのがすごく大切だなとここ数日は特に、めちゃめちゃ思ってます。

 

でも、現実あってのネットだった

先日、VALUER&ファンクラブ限定で吉田佐和子さんたちと吉祥寺へランチに行ってきました。

https://twitter.com/l10_bb/status/895862162874187776

ネットでコミュニケーションとっていた人と、リアルに会うっていうのは、初めての経験だったかもしれない。

で、それを経験して、とても思ったことは「現実あってのネット」だということ。

最近ずっと家でPCカタカタしたり、1人で散歩したり、自転車乗ったりしてます。(質素)

ネット上での活動が活発なのはいいんだけど、それはやっぱり、現実あってのネットだなぁと強く思いました。

直接会って話して、すごく頭の中の色々なところが動いた。

映像にならなかった未来を少し想像するようになった。

最高に楽しくて、素敵な経験でした。

3人とも大好きになってしまいました😊

現実社会があるから、ネット社会があるってことを忘れると、ずっとPC、スマホに張り付いている、『つまんないおじさん』になりかねないなと、再認識しました。

やっぱり、現実あってのネットです。

 

多様化するメディアやサービス

最近の衝撃だったのがこれ

 

マックスむらいさん、あんまり知らなかったのですが、ヒカルさん言うとおり上の動画をみたら、ビジネスマンとしての戦略がすごかった。

今僕はブログをしている『ブロガー』なわけですが、ブログ以外にあるメディア、挙げられるだけ利用できて、あるサービスを考えてみると

  • Twitter
  • YouTube
  • ニコ生
  • Facebook
  • LINE
  • nana
  • abemaTV
  • radiko
  • クラウドファンディング
  • VALU
  • polca
  • etc…

 

などがあります。

こうして色々なことが誰でもできるようになってきた時代では、『ブロガー』でありながら、そこから出て、高い視点から広く、社会の流れを理解することが重要だと学びました。

やりたいことを実現するために、実は『ブロガー』でなくていいのでは?という問いを止めないって事です。

 

そんな時代で何して遊ぶ?

1つ前の更新から数日空きましたが、ネットから少し距離をおいて、今後の自分の展開を考えていました。

これだけなんでもできるのに、稼ぐためだけにブログを書いているんじゃもったいなさ過ぎる。

とも思うし、

結果的に『ブロガー』だけにとどまるなんてもったいなさ過ぎる。

とも思う。

それぞれのメディアやサービスを利用してみて、どんな特性があるのか把握する。

足りない部分があるなら他のメディアやサービスを利用して補ってみる。

そこで何より重要なことがそもそも「何したいのか?」

「何したいのか?」がある人に、お金も人も注目も全部集まっている。

今までもそうだったんだど思いますが、それが結果として反映されるスピードがどんどん加速している。

だから時にはネットから離れて

「何したいのか?何がしたくて、今まで何をしてきたのか?」

をちゃんと思いかえすのがとても大切だと学んだ数日でした。

 

まとめ

ただ目の前のことを猛烈に熱中するのは好きですが、それをした時に、周りで起ってることが気がつけないくらいずっと熱中してしまうことがある。

それだと、本当はもっと面白いことができるのに、そのチャンスを逃しているかもしれない。

熱中するもよし、周りをみるのもよし。

今は少し周りを見てみました。

ブログを楽しんでいきたいので、どういったいい点があるのか、自分でどんどん気がついていきたいですね。

価値が分かれば、大体のことはできる。確かに

ブログをやっている人に「優秀な人が多い」と感覚ですが感じる。

どんな人で構成されている業界なのか?っていうのは、その業界の今後がかかっているので重要です。

先を行く優秀な人達はブログの価値、可能性に気づいて、未だにブログをかいている。

そのブログの価値に、僕自身も気づきを増やして、今後活躍していきたいと思います!

そんな感じ〜

 

おねがい

polcaやってます!応援お願いします!

https://polca.jp/projects/UDK1zu4nlkv

↑300円。サラダがほんと食べたい。

↑すでにタクスズキさんとusuksatoさんに支援頂いています。ありがとうございます!

https://polca.jp/projects/04a6SixDwg1

↑単価高いけど5000円。一眼レフが手元から消える危機なんです。

polcaは「フレンドファンディング」とか言うんですが、

 

「友達少ない人はどうしたらいいでしょうか?」という疑問と不安が今日も止まることを知りません。

 

あわせて読みたい

ブログを始めるのに、別にオンラインサロンなんか入らなくていい件。

↑こんなタイトルの記事書いて、一人でもブロガーの敵でも増やしたら、当分支援なんてしてもらえないですからね。

 

可哀想なやつですね。

 

冗談です!!!!

 

今日もありがとうございました\(^o^)/

ふじむ

ABOUTこの記事をかいた人

会社を辞めて、ブログを書き出しました。ブログ、すごい面白いです。 音楽するのが好きです。YouTubeにあげてます ツイッターもたまにやってます。 @l10_bb