ブログを書く目的はなんだ?

 

こんちは、ふじむです。

ブログを書いている人に質問です。

『ブログを書く目的』をしっかり持って、ブログを書いていますか?

 

『SEO』『収益』『稼ぐ』、、、様々な気にする事

今、僕はこうしてブログを書きだして約4ヶ月半。

少しブログを書くことが、億劫になることが増えて来ました。正直に。

理由として考えたのは

↑こんな感じ。

この他に『サムネイル』とか『タイトル』とか、気にするべきところが増えれば増えるほど「乗り越えないと!」って思うハードルが増え、負担に思えて来ます。

 

『ブログを書く目的』が明確でないと優先順位が分からなくなる

例えば、このブログの目的を「たくさん稼ぐこと」に設定していれば、アフィリエイトに特化して、オピニオン記事などは作らず、SEOから読者を流入し続けることがいい。

書き始めるときって、目的も何もなく、ぱぱっと書き始めてしまったほうが、初動が早かったんです。

だからあんまり考えないで「これだ!」って思ってとりあえず100記事くらい記事をひたすら書いてきた。

でもそろそろ、何がしたくてここまでブログを続けて来れたんだろうっていう『ブログを書く目的』が大切になってきました。

それがないのに、いつまでも成長のない記事を書いてはいられない。

 

目的がなく、ノウハウをたくさん知ると動けなくなってくる

読み手に伝わりやすいノウハウをたくさん学んでくると、その手法に乗っ取ってないことに自分で気がついて、自分で否定することがあります。

直せばいいので直すけれど、また時間がかかって、思い通りの制作時間にならないんですね。

そうゆうことを重ねていくと、だんだん動きがもっさりしてくる。

結果、ブログを書くことが億劫になってくる。

これってブログを辞める人の典型パターンなんですかね?

できることが多くなってくると、ごちゃごちゃしてくる。

そして、妥協できなくて、100%を目指して、辛くなる。

 

『最強の記事』の作り方は少しづつ分かってきた

最強の記事の定義は

  1. 検索から読まれること(SEO対策◯)
  2. ファンが付き続ける
  3. 収益を得続ける

 

こととすると、「とにかく忠実にやるだけ」のものばかりでした。

検索からの流入も収益もじわじわ出てきている。

これらをやれば収益を得続けられるし、PV数も増やすことができると思う。

 

戦略もって発信しているものを見て萎えてしまった

ありのままのようで、ありのままでない発信を見る機会が増えて、なんだか萎えてしまうことが増えてきました。

見せかけのフレンドリー。

あなたを1番に思ってますよ、というスタンスでありながら、利己的なビジネス的誘導。

自分だって収益がでることをやってないわけでないので、否定はできませんが、ユーザーファーストにどうしても思えなくて、辛くなってきます。

ユーザーファーストを言葉で示せば示すほど、どうしても怪しくなる。

目的が『稼ぐ』ことである発信に、未来を感じない。

次第に、Twitterのタイムラインは目に入れたくない感覚になってきました。

 

『ブログの目的』がぶれていることから来る違和感

『最強の記事』の書き方でPV数を増やし、アナリティクスなどのツールによる数字の把握。

これを重ねていくと妙な違和感で耐えられなくなってきました。

自分をありのまま表現することは、PV数を集めることとは違ったんです。

「ありのままの表現をすること」と「基本に忠実になること」の乖離は結構つらい。

「基本に忠実になること」に関しては、とてもトレーニング的で、これが一般的な『ブログを書く』のイメージと違うのかもしれない。

一定期間、基本に忠実になって、投球フォームを正しくする期間がある。

これが負荷になって、多くのブロガーは辞めてしまう。

 

『ブログを書く目的』をもう一度しっかり定めよう

僕の『ブログを書く目的』を確認しておこうと思う。

  1. 必要最低限の生活費をブログで稼ぐため(月10万円)
  2. 自分のブランディング、自己表現のプラットフォームにするため
  3. 自分のしたいことを自分で発見するため
  4. 自分が関わりたい人と関わるきっかけにするため
  5. 自分の『これまで』を記録するため
  6. 自分の体験をシェアして社会に役立てるため

 

こんな感じです。

めちゃめちゃに稼ぐことが、あまり目的でないことが、僕自身でわかってきました。

多分この『ブログを書く目的』はどんどん変わっていくことなんだと思う。

今率直に思ったことは、上のような感じ。

『ブログを書く目的』が『たくさん稼ぐため』だと、続けられなかったです。

 

何をするにも『楽しむこと』が目的でありたい

たくさん稼げるか?稼げないか?の判断軸はどこかで無理がでる。

楽しいか?楽しくないか?これだけでは上手くいかないこともあるけれど、人生の選択の割合を、どんどんこっちに増やしていきたい。

今は『ブログを書く目的』が楽しいから続けられる。

『たくさん稼ぐこと』が目的じゃない。

多くの人と出会える可能性を、ブログは持っているから続けられる。

『ブログを書く目的』は楽しいから。

これは忘れたくない。

『ビジネスだから』と言ってしまうこともあるかもしれない。

けれど『ビジネスだから』やる、は子供の頃の僕が聞いたら、かっこ悪いと言うと思った。

楽しみたい。

 

『ブログを書く目的』のまとめ

僕は物事を難しく考えすぎることがあるように自分で思う。

でもそれって、意外と他の色んな人が直面するしょうもない悩みだったりする。

同じように普通の人である僕の、こうした小さな悩みが、いつか誰かの役に立つかもしれない。

そう思うと、たくさん直面していいんだって思えるんです。

その解決策、考え方とか、探しまわって見つけたブレイクスルーのきっかけをシェアできる。

そう思うと、億劫になったとしても、手を止めないで、こうして自分の考えを発信することは大切です。

身動きとれないなぁと感じたときほど、積極的にこうして、自分の考えをまとめる記事を、ゆるりと作っていきます。

そんな感じ〜

ふじむ

 

The following two tabs change content below.

ウイスキー藤村

ウイスキー藤村です。趣味ブロガーです。家電量販店で通信部門のエリアマネージャーをしていましたが退職し独立。好きなことだけをして生きることを目指しています。今年の6月にウイスキーの本場、スコットランド旅を企画しています。 ・3分で読めるウイスキー藤村のプロフィール
タグなし。

▼この記事を今すぐシェア!▼