ブティックウイスキー スペイサイド 23年 #5 バッチ3 バーボンバレル 49.1%

こんにちは!ウイスキー藤村です!

今回は、「ブティックウイスキー スペイサイド 23年 #5 バッチ3 バーボンバレル」をテイスティングしてみました!

【 ブティックウイスキー スペイサイド 23年 #5 バッチ3 バーボンバレル】の商品紹介🗒


➡︎関西ウイスキーラバーズしょうへいさん御一行からの納ウイスキー

【輸入者コメント】
スペイサイド #5 バッチ2 23年は、「シングルモルトのロールスロイス」と称される、スペイサイド地区クライゲラキ村にあるスペイサイドでもっとも有名な蒸溜所のシングルモルトで、バーボンバレルの23年熟成。

色はイエローアンバー。グラスに注ぐと、ゴールデンシロップオレンジキャンディの甘いアロマがはじめに香り、奥の方から芳醇で厚みのある麦のアロマがたっぷりと押し寄せます。口に含むと、香りにはなかったウッディなスモーク柔らかなフルーツの甘み、とろけるようなミルクキャラメルと共に広がります。フィニッシュにはオークの味わいジンジャー紅茶のようなタンニンが全体を引き締めてくれます。

この蒸溜所らしい華やかで上品な味わいだけでないフレーバーの変化が楽しめる、魅力がつまった1本です。同蒸溜所のこのスペックでは破格とも言えるプライスも大変魅力的です。是非この機会にお楽しみください。

【ブティックウイスキー スペイサイド 23年 #5 バッチ3 バーボンバレル】の詳細📝


【ブティックウイスキー スペイサイド 23年 #5 バッチ3 バーボンバレル】の詳細📝

◯原産国:🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿スコットランド
◯地域区分:スペイサイド
◯販売者:ブティックウイスキー
◯輸入者:ウィスク・イー
◯蒸溜所:?(マッカラン蒸溜所)
◯タイプ:シングルモルト、カスクストレングス
◯原材料:モルト
◯アルコール分:49.1%
◯定価:18,000円程
現在Amazon価格:30,000円程

【ウイ藤の読酒感想文】💬


【ウイ藤の読酒感想文】💬

2021.8.16(月)18:10@あいまいな酒場

◯試飲量:10ml
◯飲み方:トワイスアップ
◯グラス:グレンケアン

👀色:魅力的な琥珀色

👃香り:香り立ちは強い、フレッシュなレモンフレーバーミルキーなニュアンス、かなりシトラスの酸味が感じられる、アルコールのツンとした感触が23年熟成を感じさせない若さ、奥まで香っていくとマイルドな世界へ、樽の香ばしさがどわっと現れた、フレッシュさと香ばしさが混ざり合っている、グレープフルーツのような果汁感も感じる、かなりフレッシュな印象、ちょっと焼けた塩

💪ボディ:ミディアム

👅味:甘いレモンシロップ、滑らかな生クリームホイップ、絶妙な甘酸っぱさでプラムのソースカカオらしいほろ苦いコクも感じられる、かなり甘く熟したみずみずしい桃上品なハチミツの甘さ、樽のスパイシーさが穏やかだが力強く熱を感じる、ペッパーらしいスパイシーさも散りばめられているよう、バニラの甘さとバナナの甘さがシェイクのように滑らかに混ざり合っているよう

🎵余韻:甘くて滑らかなテイストがスパイシーな熱を伴って長く続く

【ブティックウイスキー スペイサイド 23年 #5 バッチ3 バーボンバレル】の個人的評価✍



香りだけではフレッシュで少しアルコールのやんちゃな印象があったのだが、実際に口にするととてもやわらかで滑らかな味わいに癒される。

ミルキーでマイルドな印象もあり心地よい。

だがやはり23年という熟成感を感じない美魔女的な若さがあり不思議な気持ちになる。

まだ比較的開栓してから日が経っていないのでより一層深みと裏側を見せてくるかも知れない。

上品さを主に感じながら、滑らかなフルーツの甘さが包んでくれる。

奥底に隠した塩味などを少し効かせてくる表情もあるので、もうすこし期間をあけてから飲むと印象は変わるかもしれない。

全貌をまだ掴ませてくれないと感じるテイスティングになった

The following two tabs change content below.

ウイスキー藤村

ウイスキー藤村です!ウイスキーが大好きです。毎日ウイスキーを飲んでいます!

▼フォロワーや友達にも教えてあげよう!▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です