[まとめ]気づいたのは「くだらんツイートするくらいだったらブログ書けよ」ってことだった。キーワードは「資産化」。

こんにちは、最近散歩と少食とサラダで腹回りの肉を落としてますふじむ(@l10_bb)です。

 

最近アウトプットを意識してTwitterをやってるんですけど、タイムラインからは流れていってしまうし、普通その人のアカウント画面まで飛んできて過去のツイートまでしっかり見るなんてことなんてなかなかないなぁと思ってとたんに虚しくなってきました。

 

それに引き換えブログはしっかり考えをまとめられるし、読む側も大切だと感じる内容だったらブックマークして留めておける。広告から得る収入を考えて、こちらはダイレクトに資産になる。

 

Twitterは資産にはならないし、その時々のことをつぶやいていると、どうもキャラクターにブレがある感じがする(それも人間らしくていいんだけど笑)。

 

一定期間とりあえずでやってきた結果わかったことでした。

 

 

Twitterだけで価値の高い情報を発信するのは難しい

改めてTwitterの特徴をまとめてみます。

 

  • Twitterには140文字しか書き込めない
  • 写真は4枚しか貼れない
  • 一つだけ固定されたツイートがアカウント画面で貼れる
  • タイムラインはガンガン流れていく
  • 時間帯によっては目に触れることなく流れ去ってしまう
  • 市場性が高く見知らぬ人とも繋がる可能性が高い

 

という感じでしょうか。特徴なのでしっかりとつかめば武器になるのですが、勘違いしたまま使い続けるのは危険ですね。アホみたいにTwitterばっか眺めたり、通知を気にしたりしてました。疲れる。

 

  1. 新しいお客さんを呼び込める
  2. リンクを貼ってブログが更新されたことを通知できる
  3. おおよその読者の数、ファン層を把握できる
  4. 気軽にアウトプットできる
  5. 誰にでも連絡が取れる

 

ことができるのがTwitterのメリットのように思います。特にファン層がよくわからないまま見当違いな内容を発信していても反響はないですからね。役立たず野郎です。

 

Twitterに時間かけてるくらいならブログ書けや

僕がTwitterをヘビーユーズしている時って大抵大好きな「散歩」をしているタイミングだったことに気が付きました。手軽にアウトプットができるのでついついがんがんツイートしてしまいがちだったのですが、資産にならないところに時間も労力も費やすのもったいない・・・。

 

あとまぁ迷惑だよね。かまってちゃんだったのかなぁ。

 

  • Twitterに時間使うくらいならブログ書けや
  • 散歩したいならエバーノートで執筆しながらにする
  • 「お寿司たべたい」的なしょうもな素人ツイート卒業しろよ

 

 

散歩をたくさんするのは多分、家でじっとしてられないんだと思うんですよね。だったら山手線ずっと乗って書いてようかな(こちら悪い人でーす)。喫茶店だとどうも集中できないんですよね、文章系は。

 

装飾系のときとかをメインで利用してみようかな。

 

100記事まではどんどんだせや。話はそれからやばかたれ。

なんか変に「20時のタイミングで発信したら読んでもらえるかなぁ」とか余計な小手先考えだしたので、結果、執筆ペースが落ちてるんですね。良くない。いいから書けよって思いました。くだらんもんでもいいからはよ記事を書けや。

 

  • 100記事書くまでとにもかくにも書きまくる
  • 配信のタイミングとかとりあえずどうでもいいから100記事まではさっさと資産化
  • コンテンツパワー(コンテンツの魅力)がないのにお客さん増やしたって意味ないだろ
  • 記事内容書いているタイミングで装飾をいじりだすのだめ。記事を先に完結させてあとで化粧する。太文字とかも
  • 一旦全部書いたら寝かせてから誤字チェックと化粧を時間あけてから
  • 集中力が持つ間に記事内容をバーッと書いちゃう。装飾系は集中力なくても直感的にできる
  • 友達に話をするみたいな感覚でばーっと書いてみると、意外によきかな

 

Twitterに書き込みたいような気持ちがあるんだったらそれを膨らませてブログに残していったほうが何倍も価値が高いなぁと感じました。しかも意外とその時気づいたことをばーっと書いてみるのってそんなに時間かからない。気づいたことを友達にべらべら教える感覚でかけるわって気が付きました。

 

あと化粧にこだわり過ぎて、そもそもの肌ぼろぼろみたいなブス記事書いてることに気が付きました。ブスを量産してしまい、大変申し訳ございませんでした。

 

まとめ

とにかくキーワードとしては「資産化」。Twitterははっきり、資産にはなりませんね。メールとか、郵便ポストに入ってる広告チラシレベル。特別なもの以外、普通は大切にしませんよね。Twitterそのものはお金にならないですもん。

 

Twitterのフォロワーはそのままファンの数ではないので、ざっくりとした数値として把握します。コンテンツパワー(コンテンツの魅力)があれば勝手にお客さんは増えていくでしょうし。バランス感覚を大事にすることが大切だということがわかってきました。

 

僕はまだまだド素人感でているわけなんですが、こうして成長していく過程で分かったものを、その場その場で記していければあとからブログを始める人達の助けになるかもしれないと思ってこれを書いています。

 

こういった気づきをそのままブログにアウトプットしていけば考えがまとまるし、同じ失敗をしづらくなる。

 

良いことだらけなんだぞ。

 

課題としてはまとまった座っている時間の確保。Fujilogue君と向き合ってお話する時間なんですが、ちょっとあっという間に過ぎてしまってたまに怖くなりますね。

 

「本当にこうしてていいのかなぁ?」

 

って。この迷いがあるうちは全然ダメ。「好きなんだからいいんだよーーーー!!!!!」っていう情熱でFujilogue君と向き合います。

 

ブログやってるのはすごく楽しい。社会で生きていく内に没頭したらダメって勝手に思うようになってたんですよね、他にやるべきことあるから時間わすれて熱中しちゃだめだよーみたいな。

 

未だに町中でauのガラケーの着信音なると冷や汗でます笑。量販店のエリアマネージャーやってたときに常備してた業務用携帯なんですけど。思った以上に負傷がでかそうですなw

 

少しづつコツを掴んで 、昨日の自分を少しでも超えることを意識して、とにかく継続して行きたいと思います!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました\(^o^)/

The following two tabs change content below.

ウイスキー藤村

ウイスキー藤村です。趣味ブロガーです。家電量販店で通信部門のエリアマネージャーをしていましたが退職し独立。好きなことだけをして生きることを目指しています。今年の6月にウイスキーの本場、スコットランド旅を企画しています。 ・3分で読めるウイスキー藤村のプロフィール

▼この記事を今すぐシェア!▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ウイスキー藤村です。趣味ブロガーです。家電量販店で通信部門のエリアマネージャーをしていましたが退職し独立。好きなことだけをして生きることを目指しています。今年の6月にウイスキーの本場、スコットランド旅を企画しています。 ・3分で読めるウイスキー藤村のプロフィール