旅行しながら記事を書くのはほんとに大変だから気をつけてほしい話

こんちは、ふじむです。

突然ですが、友達と一緒にいると楽しいですよね。

僕は友達が少ないなぁと自分で思ってるのですが、今は数少ない友達の『空間工房』と一緒に、4泊5日で北海道に来ています。

 

で、普段は毎日記事を書いてる僕ですが、一つ気がついたことがあります。

 

ほんとに記事が全然書けねぇ

 

朝から晩まで仲間といます。書けません。

イヤホンするとかそんな簡単な問題じゃない気がします。ほんと書けません。

全然さぼるつもりもないんだけど、頭がうまく動かないというか、どうもいつも以上にまとまらない。

車の中でカタカタやってみようとするんですけどなんだか全然書けない。本当に不思議なくらい。

あまりにも書けないから、その理由について考える記事にします。

ちなみに全く愚痴じゃないです、めちゃめちゃ楽しんでますwww

 

1.一人の時間に慣れすぎた

今まで記事を書くときはずっと家でした。

家で無音。BGMをちょっと前は、かけてたんですけど、集中してると無音の方がなんとなく好き。

その自宅×無音という環境に慣れすぎてしまいました。

Twitterもつぶやきたいけど、なかなか思いつかない。Twitterも記事もアウトプットですよね。そのアウトプットができていない。

アウトプットをするための環境条件っていうものがとても重要なことに気がつきました。

1人の時間っていうのがクリエイティブな感覚を生むんですね。

1人の時間は苦しいことも多いけど、生み出すものはかなり多いんだと気がつきました。

 

2.イヤホンをしても周りで楽しい話をしてるんじゃないかって思ってそわそわする

車に乗っている時間は確実に暇です。

でも友達といるときの暇って暇のようで暇じゃないですよね。

なんもないような会話から突然面白いことが思いついたりする。

だからめちゃくちゃ有意義なんですが、車の中が唯一まとまった時間なのでそこで記事を書こうと挑戦する。

でもなんか気が散るwww

別に邪魔されてるわけでもなんでもないんです。だけどやたら集中できません。

 

3.まとまった集中できる時間はほぼない

夜はお家の近くの銭湯に行って帰ってくるのが夜の12時過ぎ、朝は8時からお出かけ。

帰ってきてからすぐに眠くなって集中できないから厳しい。

いつ書けばいいんやwww

 

まとめ : もーねとりあえず書けない!!

これも僕でしたw

そんな感じ!スキマ時間にどんどんかかないとまずい。。。

ふじむ(@l10_bb)

The following two tabs change content below.

ウイスキー藤村

ウイスキー藤村です。趣味ブロガーです。家電量販店で通信部門のエリアマネージャーをしていましたが退職し独立。好きなことだけをして生きることを目指しています。今年の6月にウイスキーの本場、スコットランド旅を企画しています。 ・3分で読めるウイスキー藤村のプロフィール
タグなし。

▼この記事を今すぐシェア!▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ウイスキー藤村です。趣味ブロガーです。家電量販店で通信部門のエリアマネージャーをしていましたが退職し独立。好きなことだけをして生きることを目指しています。今年の6月にウイスキーの本場、スコットランド旅を企画しています。 ・3分で読めるウイスキー藤村のプロフィール