[鎌倉 猫カフェ] 初めて猫カフェに行ってきた話。鎌倉〜江ノ島。リラックスできてよかったPart1

こんにちは、基本は昔から犬派のふじむ(@l10_bb)です。

 

昨日、梅雨が来る前に!って思って、鎌倉と江ノ島に行って来ました(^^)

 

すこしでも行ってみようかな〜って思ってる人 の「行きたい欲」を刺激して、ためになればいいなぁ。

 

感想を先に言うと、めっちゃ最高でした。今回の記事は人生初の「猫カフェ」に行ってきた編です。

 

ふじむ、鎌倉に行く。

鎌倉いきたいぃ〜ってなったので鎌倉に向かうことにしました。小岩からだと総武線快速でアクセス超絶よく、新小岩まで一駅移動したらその後はずーーーーっと乗ってるだけ。その間記事書いてれば良いんですもんね。めっちゃ快適。

 

 

ざっと一時間半が経ちまして・・・

 

 

鎌倉到着〜(^^)

 

早速適当に歩いてみましょう。相も変わらずノープラン。来たのは人生2回目ですが、どこに何があるかよく覚えていません。就学旅行生の数が尋常じゃなかったのでその流れに流されるように進んでみるのでした。

 

↑ここの通りに人が流れて行くではないか。行ってみる。

 

↑鳥居くぐってすぐ右側。そーいえばあったね!ここの地下とかちょっと階段登る感じが好き。

 

外を歩くと気持ちがいい季節はジブリの季節だって個人的に勝手に思ってます。

 

 

ジブリをほどほどにし奥の方へ歩いていくと

 

 

↑キャッチーなヌコさんこんにちは。

 

↑引いて上を見てみると、もっとキャッチーな立体ヌコさんこんにちは。インパクトすごいよ。

 

↑「猫カフェ」っぽいです。入場料かからない。

 

後から聞いたんですけど、都内は入場料かかったりするみたいですね。ワンドリンクで良いなら気軽に入れそう。階段を登って三階、

 

人生初の猫カフェ、入ってみる。俄然犬派だけど、入ってみる。

 

 

 

・・・

 

 

 

子分「おやおやかわいい子羊が迷い込んだみたいだねぇ。たべちゃお〜か〜?へっへっへ〜」

 

 

親分「てめぇ見ない顔だ。どこから来たんだい。ここはウチラの島だ。とっととでていきな。」

 

・・・

 

と言ってるんじゃないかばりに、

 

↑ネコ

 

↑ネコ

 

↑ネコ

 

↑重ね重ねにネコw  まるで猫のアジトや〜

 

こんなにいるの。 しかもまぁ寄ってくるのね。猫圧がすごい 。

 

店内には7~8匹くらいいて起きてウロウロしてるネコが5匹くらい。猫好きにはたまらないんだと思う(犬派)。

 

テーブルの上にはいつでも肉球。多分たまらない人にはたまらないんだと思う(犬派)。

 

 

 

注文してみます。お腹も空いてきたし、猫いるし、せっかくなのでご飯食べていきます。

 

↑ビーフシチュー セット ご飯もついてくる(1200円) 普通にめちゃくちゃ美味い。

 

ですがめちゃくちゃ猫寄ってきて、テーブルの上置いておくとガンガン食べようとしてくるから食事に集中はできません。それくらいちょっとめんどくさいほうが良いんだと思う(犬派)。

 

猫に人間のご飯あげちゃダメです。猫にご飯あげたければ300円でキャットフード的なものを注文できます。

 

どのネコも人懐っこくて触らせてくれます。

 

時間帯的に日差しがポカポカで

半分寝てる。眠い猫は結構かわいい。

 

ちっちゃい子供も来てて、寝てる猫をいい子いい子してるの見て癒やされた。

 

猫ってテーブルに乗ってくる時、高いとこから降りる時、ほんと無音なんだね、すげーって思った。

 

↑戯れる猫。

 

↑注目を集める猫

 

色んな顔の猫が見れるのが猫カフェ。普通こんな数の猫を家でなかなか飼えないですもんね。いい体験できました。

 

店内は猫にストレスないように、BGMはかかっておらず無音。窓が空いていたので鳥の鳴き声とか自然な音が聞こえてリラックスできました。

 

 

以上、そんな感じが猫カフェでした。猫飼ったことないけど、好きな人の気持ちは少しわかった気がします。他のお客さんはテンションMAXで喜んでいたので、なんかツボ的なのがあるんだと思う。その感じがすこしだけわかった。

 

 

猫とのひとときを過ごした僕はお会計を済ませて猫カフェを後にするのでした。↑の写真は最後の記念に、白い猫がペルシャ猫っぽいポーズしてくれた。Mac出てますがまったく作業してません。ノマド用フリー素材です。

 

でもノマド用だと猫カフェ来てるときしかこんな画にならないか。自分の家に猫いたら自分ちの猫で撮るか。結果いらないか。

 

 

↑下の2階は、あーとショップ「ね小町」という猫雑貨があふれるお店。

 

↑鎌倉大仏猫は色まで大仏色。

 

猫好きな人は是非一度は行ってみるといいなぁと思いました。このあとやたら猫が目につくようになったので、猫色に染まった気がします。犬もいいけど猫もいいね。

 

まとめ

今回はノープランだったけど猫カフェ行ってきました。食事を食べなくてもアイスコーヒーが500円で飲めるからそれだけぷら〜っと小休憩みたいな感じでよるといいかも。立地は小町通りの真ん中らへん。結構ちょうどいい場所にある。

 

2階あーとショップ「ね小町」のホームページはこちら

 

基本的に鎌倉全体、閉まる時間が早くて、「ね小町」は10時30分〜17時30分営業なので、営業時間に気をつけてくださいね。だけど年中無休。

 

そんな感じ。まだまだぶらり旅は続きます。Part2もみてね〜(^^)

 

最後まで見ていただき、ありがとうございました\(^o^)/

The following two tabs change content below.

ウイスキー藤村

ウイスキー藤村です。趣味ブロガーです。家電量販店で通信部門のエリアマネージャーをしていましたが退職し独立。好きなことだけをして生きることを目指しています。今年の6月にウイスキーの本場、スコットランド旅を企画しています。 ・3分で読めるウイスキー藤村のプロフィール

▼この記事を今すぐシェア!▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ウイスキー藤村です。趣味ブロガーです。家電量販店で通信部門のエリアマネージャーをしていましたが退職し独立。好きなことだけをして生きることを目指しています。今年の6月にウイスキーの本場、スコットランド旅を企画しています。 ・3分で読めるウイスキー藤村のプロフィール