[やりたいこと] やりたいことがあった時にすぐやったほうがいい3つの理由。

 

こんにちは、ふじむ(@l10_bb)です。

 

↑夜行バスの中のアップの絵面から失礼します。

 

京都〜大阪の小旅行を終え帰ってきました。最高でした!

 

いろんな観光地行ったので後日記事書きます。いやぁ〜ほんと楽しかった。

 

 

 

さて、

 

今回の記事のテーマは「やりたいこと」です。

 

「やりたいこと」が生まれた時に、できるできないは別にして、どんどんできることは実行していったほうがいい理由をまとめます。

 

1.「やりたいこと」はいつでも思いつくわけではない「アイデア」みたいなものだから

「やりたいこと」って自分で考えるからいつでも思いつく気がしてるんですけど、意外になかなか思いつかない。

 

それは

 

  • お金
  • 時間
  • 体力
  • 能力
  • コネ

 

がないから自分には無理だと、自分の頭が無意識なものすごいスピードで却下しているからです。

 

この無意識のブレーキに自分で気がつくのは結構難しい。

 

この働きが自分の中の「やりたいこと」を生まれた瞬間ボツにしている。

 

脳内ふじむ
いや〜それは〇〇がないから無理だよ

 

これではめっっっっっっっっっっっっっっっちゃもったいない。

 

だからこの無意識のブレーキにかからないで運良く、言葉にできるくらいまで意識下にあがってきた「やりたいこと」は必ずメモしておく。

 

メモするのがめんどくさかったら公言してしまうのもいい。

 

とにかく「やりたいこと」の大なり小なり、自分が見えるところにアウトプットすることが大事です。

 

アウトプットしたらできるものから達成していきます。忘れないうちにやってしまいましょう。

 

無意識のブレーキはこのアウトプットする習慣で少なくすることができる。

 

2.「やりたいこと」が滞留すると次の「やりたいこと」ができない 体質になるから

僕は自然の摂理でなんでも「滞留すると腐る」ことに気が付きました。「流れ」が生まれるところに成功するヒントがあるということ。

 

「やりたいこと」が生まれて、現状でも可能な「やりたいこと」を溜めすぎると、難易度が高い「やりたいこと」に、いつまで経っても手が届かないからです。

 

時間があればできること、お金があればできること、は本当にできないことですか?できるように工夫はできないでしょうか?

 

実際かなり難しいこともあると思いますが、大抵本気だせばなんとかなるはず。

 

仕事がどれだけ忙しくても2日の連休があればどんどん海外に出かけてた人が身近にいて、本気出せば行けるんだぁと感じたことありました。

 

「やりたいこと」の先にもっと大きな「やりたいこと」がある。

 

少し努力すれば可能な「やりたいこと」を達成していかないと「やりたいこと」が便秘状態になって、「やりたいこと」を処理しづらい体質になってしまいます。

 

大きなことだけでなく、小さなことからも「やりたいこと」を見つけて流れるように達成して勝ち癖を付けていきましょう。

 

3.「やりたいこと」をやることで主体性ある人生を送ることができるようになるから

「やりたいこと」は自分の中からうまれた願望です。なのでそれを満たすことは自分のためになる。

 

でも達成している過程や達成してから気がつくことは「実はそんなにやりたいことじゃなかった」ということや「みんながやりたいって言ってるからやりたいと思ってた」ということです。

 

自分がやりたいと思っていたことの中に、なんとなくやりたいと思ってたけど、やってみたらそうでもなかったことが結構混じっていたりします。

 

これは一般常識とか、他人の価値観に舵を取られてしまっていたもの。

 

これらに気がつくには「とりあえずやってみる」ことが1番早い。

 

そうしてやってみて自分の中から生まれた「やりたいこと」が満たされていくと、自分想いの人生になりつつあります。

 

「やりたいこと」ができる人生のほうが楽しいし、「やりたいこと」をやっている人の姿の方が僕は見ていたい。

 

だから「やりたいこと」をしている自分をガンガン発信していきたい。

 

まとめ

「やりたいこと」を達成する過程は自分というやつが「何者」なのかはっきりさせます。

 

自己紹介の時に「私は将来〜がしたいです」とか「〜になりたいです」とか言う機会が誰にでもあると思います。

 

その人の「やりたいこと」がその人そのもの、「個性」だからそれを聞いてくるんです。

 

それなのに「やりたいこと」をできない状態で居続けると個性を失い自分を見失ってしまいます。

 

小さいことでもいいから「やりたいこと」をしっかり自分の中から見つけて、しっかり達成する。

 

そうして自分の人生を自分の手で舵をきる癖をつけていけば、いざって時の大胆な方向転換も可能になります。

 

自分の「やりたいこと」は何なのか、その中に今すぐできる「やりたいこと」はないか、考えてみてすぐに動き出してみてください。

 

そんな感じ〜。よし、やりたいことたくさんやるぞ!

 

最後まで見ていただき、ありがとうございました!\(^o^)/

 

↓の👍ボタンを「ポチっ」てしてくれると喜びます!

 

The following two tabs change content below.

ウイスキー藤村

ウイスキー藤村です。趣味ブロガーです。家電量販店で通信部門のエリアマネージャーをしていましたが退職し独立。好きなことだけをして生きることを目指しています。今年の6月にウイスキーの本場、スコットランド旅を企画しています。 ・3分で読めるウイスキー藤村のプロフィール

▼この記事を今すぐシェア!▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ウイスキー藤村です。趣味ブロガーです。家電量販店で通信部門のエリアマネージャーをしていましたが退職し独立。好きなことだけをして生きることを目指しています。今年の6月にウイスキーの本場、スコットランド旅を企画しています。 ・3分で読めるウイスキー藤村のプロフィール