SS級レアキャラになりたい。唯一無二の事を全力で発信したい。

こんちは、ふじむ(@l10_bb)です!

突然ですが、あなたが他の人と違う点を理解していますか?それを活かしていますか?それとも抑え込んでますか?

 

とにかく「唯一無二」になりたい。

僕は「唯一無二」のSS級のレアキャラになりたいと思いました。

 

10万人って意外に少ないか?とか後から思ったりしましたが、例えとして使っています。とにかくなんとしても「唯一無二」になりたい。誰とも違う存在になりたいということ。

「唯一無二」になるためにどうしたらいいか考えます。そしたら、今自分が「好きなこと」にヒントがあると感じました。

 

 

「好きなことを仕事にする」というよりも「好きなことを極めていたらお金が集まってくる」

この現象をあとづけで「仕事」と呼んでいるんだと気が付きました。

だからはじめから「お金がどう」とか「マネタイズがどう」とか、そんな商売じみたことは言うだけ損。好きなことを極めたらまずはそれでいい。まずはそこから。

そして極めた「好きなこと」の組み合わせ、掛け合わせが「唯一無二」へ繋がるヒントだと感じています。

ブログはどんな「好きなこと」にも馴染み、融合するから全人類やるべきなんだって気がついた。

「録画」っていう場所の制限があるから少し違うかもしれないけど、YouTubeも同じ感じだ。

今の僕はブログのほうがどこでもいつでも書けて自由度が高く感じているけど、動画のほうが良くも悪くも影響が大きいから今はとことんブログ。

YouTubeをガンガン取り入れる日もそんなに遠くないとは思う。どちらにせよ好きなことで生きるヒント、チャンスがこの2つのメディアにはある。

スポンサーリンク

「唯一無二」になるためにまず「毎日」を取り入れた

僕は「禅」が大好きです。坐禅の「禅」です。

「只管に」(ひたすらに)や「淡々と」(たんたんと)。

このスタンスが大好きです。そこで僕は「毎日」という要素をネット社会での活動に取り入れ最近「毎日投稿」を始めました。

勝手に「連続投稿チャレンジ」。勝手に「Everydayブロガー」。(2017年6月28日時点)。

https://twitter.com/l10_bb/status/879625405073952769

 

「毎日」は究極的にシンプルでありながら、多くの人が高い難易度を感じる要素。

僕にはこの「毎日」ができると思ったし「毎日をやらずして何者にもなれない」とどこかしらで感じていました。

YouTubeやブログの世界でも、確実に「毎日」は最低ラインの要素になってきている。

多くの人がこの「毎日」という要素が重要だと分かっていながらも逃げている分、希少価値が高いことに気が付きました。

取り入れれば間違いなく「唯一無二」に一歩近づく。まだまだ一般化しきっていないブロガーの「毎日投稿」をチャンスに感じました。

どんなに忙しくても、クオリティに自信がない内容でも必ず「毎日投稿」する。

クオリティ低いものを出して悔しい思いするくらいなのであれば、最初からクオリティの高いものを出す努力を惜しまない。

ふじむ
クオリティ高いものを出したい!

→だから?→

ふじむ
「毎日投稿」はしない!

 

ではなく、「毎日」投稿をする前提で

ふじむ
クオリティ高いものを出したい!
→だから?→

ふじむ
「毎日投稿」でもクオリティ高くできる努力や工夫をする!

 

だと思うですよね。

いづれ段階が変わってくればやるべきことは変わるかもしれませんが、今の段階で言えば間違いなく「毎日投稿」するべき。

例えクオリティが低くなって、自分でも発信したくないと思うほどだったとしても、とにかく出す。

出さないっていう「0点」の日を作らない。0.00….1点でも出さないよりまし。

0.00….1点がいやなら普段から準備しておけばそんなことにはならないので問題ないですね。出し惜しみするものは何もありません。

 

「毎日」以外には何があるだろう。

「毎日」以外に「唯一無二」になるための要素は何があるだろうか。考えました。

「差別化」っていうのがやっぱり大事なんだと思いました。

コンテンツは市場の中でニーズを満たして消費されていくので、他にやっている人がたくさんいるならば、その人達に任せておいたらいい。

まだ誰も手をつけていないところで仕事しだすからその人のところに多くのニーズ、人が集まってくる。これが「差別化」。

 

  1. 今「がら空きなポジション」に全力でダッシュする。
  2. そしてそこで全力全開で発信する。

 

こうした活動が新しい仕事になっていくと気がつきました。全力全開で発信するためには「好きなこと」であることが重要ですね。好きでないことの発信はパワーが弱い。

 

まとめ

「唯一無二になりたい」

これはなんとなく感じていたことが、自分で気がつく意識下まで上がってきてくれました。

みんな感じていながらも、批判されるダメージを負いたくない感情から、当たり障りのない言葉で、当たり障りのない生活をしています。

僕はこの批判されたくないっていう感情が「大したことじゃなかったわ」と吹っ切れ、「唯一無二」という自己実現に憧れを持ちました。

 

毎日投稿はじめ、差別化できるものを探しては取り入れ「唯一無二」のSS級レアキャラになります!

それでは、そんな感じ〜

ふじむ(@l10_bb)

↓の👍ボタンを「ポチっ」てしてくれると僕が喜びます!

The following two tabs change content below.

ウイスキー藤村

ウイスキー藤村です。趣味ブロガーです。家電量販店で通信部門のエリアマネージャーをしていましたが退職し独立。好きなことだけをして生きることを目指しています。今年の6月にウイスキーの本場、スコットランド旅を企画しています。 ・3分で読めるウイスキー藤村のプロフィール

▼この記事を今すぐシェア!▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ウイスキー藤村です。趣味ブロガーです。家電量販店で通信部門のエリアマネージャーをしていましたが退職し独立。好きなことだけをして生きることを目指しています。今年の6月にウイスキーの本場、スコットランド旅を企画しています。 ・3分で読めるウイスキー藤村のプロフィール