ベンロマック10年 / Benromach Aged 10 Years

はいこんちゃ、

ウイスキー藤村です!

今日は!

 

ベンロマック10年

のご紹介です!

 

(詳細だけサクッと知りたい方はこちらから下にぶっ飛べます)

✂︎—————————————–

 
▼依頼や質問はTwitter(メイン運用)のDMから
https://mobile.twitter.com/whiskyfujimura

▼納税者限定裏アカ(条件はプロフに記載)
https://mobile.twitter.com/whiskeyfujimura

▼欲しいウイスキーリスト
https://www.amazon.co.jp/hz/wishlist/ls/3TGHGW7XGU4HY?ref_=wl_share

▼投げ銭はLINE Payから
https://line.me/ti/p/lQg8GSoqsl

✂︎—————————————–

ベンロマック10年はどこで買えるの?

全国の酒屋さん、ネット通販にて購入できます

ベンロマック10年とは?

上質なスコットランド産の大麦と湧水を使用し、経験豊かな3人のディスティラーが造るベンロマック。

オフィシャルスタンダードの10年物とは到底思えないほどの熟成感、 ピートとスモーク、シェリー樽の影響もしっかりと感じられます。

ベンロマック蒸留所のオーナー(所有者)は、ウイスキースペシャリスト として名高い老舗インディペンデント・ボトラー(独立瓶詰業者)のゴードン&マクファイル社です。

同社は100年以上に渡る長い歴史を持ちますが、その悲願でもある蒸留所の獲得を果たしたのは1993年のことです。

同じく100年近い歴史を持ちながら、オフィシャル・ボトルはほとんど発売されず、その実力を埋もれさせたまま歴史の中に消えていこうとしていたベンロマック蒸留所。

その秘めた可能性の復活にG&M社が全精力を傾け、5年の月日をかけて蒸留所を立て直しました。

-Amazon商品紹介より

ここ数年以内に大幅なボトルデザインをしたことで、蒸溜所としてのスタイルの変更を感じさせたのが印象的でした

⬆︎以前までのボトルデザイン。ぜんぜんちがうんですけどw

色々調べてみたんですけど、正直ベンロマック蒸溜所、あまり知らなかったんですよね

去年スコットランドに行ったときはコロナで閉まっていました。高い煙突が特徴的だったことを覚えています

とりあえず、あまりに知らないので1番スタンダードの銘柄から飲んでみることにしていきます。知らなくても、まずは飲むのだ、1番大事である

ボトルを眺めてみる

⬆︎ボトル全体

⬆︎正面ラベル

⬆︎トップは 式ですね♪

 

それでは…
いざっ!実飲っ!

ウイスキー藤村’sコメント

「ベンロマック10年」…

実際の仕上がりはどうかのぉ???

たのしみたのしみ…

ベンロマック10年の香りは?👃

実際に香りをかいでみるぞい!
くんかっ…..くんかっ……………..

おぉ…………

 

香りだちはやや強め、、、

めんつゆのようなかつお節出汁感、、、

そうめんのような穀物感、、、

生乾きの洗濯物のニュアンス、、、

雑草をすり潰したような青さ、、、

熟れたオレンジ果汁、、、

ミルキーでマイルドな印象、、、

酢豚のパイナップル、、、

淡く穏やかにクランベリーソース、、、

かすかにミントのような清涼感、、、

バターらしい芳醇さ、、、

うまみのあるスモーク、、、

ベンロマック10年の味は?👅

実際に味わってみるんじゃ!
すーっ………………

ごくんっ……..んんん……..

 

舌触りはキュッとしている、、、

出汁らしい旨味とほろ苦さ、、、

溶け込んだ甘酸っぱいオレンジソース、、、

焦げた木炭、、、

粉っぽい木々しさ、、、

めんつゆのような旨味と塩味、、、

そうめんのようなコク、、、

甘コクスパイシーな印象、、、

バニラのような甘やかさ、、、

スモークベーコン、、、

土や木の自然味を感じられる、、、

梅のような甘酸っぱさ、、、

ベンロマック10年のまとめ📝

今日は「ベンロマック10年」をご紹介しましたぞいっ♪
今回のウイスキーも、とってもおいしくいただきました🙏

 

かなり特徴的で個性的な味わい、、、

人によっては正露丸のニュアンスをとって苦手意識を覚える人もいるかもしれないですね

個人的には“そうめん”と”めんつゆ“のセットを思い出して仕方がない笑

甘さと焦げ感とコクがそう感じさせます

独特で尖っているし革新的に感じて個人的にはかなり好きな感じ!

フルーティさとマイルドさも感じられるおもしろい味わいでとっても大満足でした!

 

✂︎—————————————–

ベンロマック10年のおすすめの飲み方は?

まずはストレートで飲んでみてほしいぞ!きっと好きな人はどんな飲み方でもハマるはずじゃ!

あとは個人的にはハイボールがすきじゃったぞ!

 

✂︎—————————————–

ベンロマック10年ネット販売価格は?

Amazonや楽天市場でのチェックはこちらから👇

 

「ベンロマック10年」

試すも試さないも、あなたの自由ですっ^ ^

バーや酒屋さんなどで見かけた際はぜひ試してみては?

 

以上、ウイスキー藤村でした!
すばらしきウイスキー人生を〜♪🥃

 

✂︎—————————————–

P.S.🥃

甘コクスモーキーを体験してみてね!

フォローはご自由にどーぞっ^ ^

 

おすすめの関連ウイスキー

>>>「グレンドロナック12年

シェリー樽熟成タイプで1番おすすめな銘柄がこちらのグレンドロナック!当酒場でもヘビロテするほどハマるひとが続出中

>>>「ベンリアック12年

こちらもめちゃくちゃおすすめなシェリー樽熟成タイプのウイスキー!グレンドロナックと飲み比べてみると面白いかも?

✂︎—————————————–

 

<ベンロマック10年の詳細データ>

◯原産国:スコットランド
◯区分と地域:スペイサイド
◯輸入元:ジャパンインポートシステム
◯蒸溜所:ベンロマック蒸溜所
◯タイプ:シングルモルト
◯原材料:モルト
◯アルコール分:43%

✂︎—————————————–

<ウ藤のテイスティングノート>

◯試飲量:15ml
◯飲み方:トワイスアップ
◯グラス:グレンケアン

👀色:少し赤がかった琥珀

👃香り:香りだちはやや強め、めんつゆのようなかつお節出汁感、そうめんのような穀物感、生乾きの洗濯物のニュアンス、雑草をすり潰したような青さ、熟れたオレンジ果汁、ミルキーでマイルドな印象、酢豚のパイナップル、淡く穏やかにクランベリーソース、かすかにミントのような清涼感、バターらしい芳醇さ、うまみのあるスモーク

💪ボディ:ミディアムフル

👅味:舌触りはキュッとしている、出汁らしい旨味とほろ苦さ、溶け込んだ甘酸っぱいオレンジソース、焦げた木炭、粉っぽい木々しさ、めんつゆのような旨味と塩味、そうめんのようなコク、甘コクスパイシーな印象、バニラのような甘やかさ、スモークベーコン、土や木の自然味を感じられる、梅のような甘酸っぱさ

🎵余韻:甘く旨味のあるコクが心地よく続く

✍️総評:かなり特徴的で個性的な味わい、人によっては正露丸のニュアンスをとって苦手意識を覚える人もいるかもしれない、個人的にはそうめんとめんつゆのセットを思い出して仕方がない、甘さと焦げ感とコクがそう感じさせる、独特で尖っているし革新的に感じて個人的にはかなり好きである、フルーティさとマイルドさも感じられるおもしろい味わい

✂︎—————————————–

<公式テイスティングノート>

記載なし

おすすめのウイスキーグラス

いつもテイスティングの際に使っているもので、スコットランドと日本では最も広く使われていますよ!

ふたつきで足つきなテイスティンググラス。少し贅沢な気分になりたいときにぴったり!

こちらは以前記事にも書いてる氷が解けないタンブラー。テーブルの上が濡れたりしないので利便性よしでお気に入りです!

おすすめのウイスキー関連書籍

基本の飲み方、基礎知識、味の表現などをイラストでまとめた一冊。これからウイスキーを飲んで行きたい人向け

世界のシングルモルトを幅広く、深く取り扱う図鑑ですね!

ブレンデッドウイスキーを幅広くおさえた図鑑。パラパラとめくりながら、何も考えずに飲むウイスキーが最高…

ウイスキーの神秘について科学の視点から探る。化学式とかに萌えいちゃうような理系ヲタ気質の方にオススメ!

響30年や山崎50年を手がけた、世界的ブレンダーであるサントリーの名誉チーフブレンダー輿水清一氏による一冊。輿水氏のウイスキー観について知ることができる良書です!

スコットランド蒸溜所についてまとめた一冊。目白田中屋の栗林さんにおすすめされた。旅のお供にあると便利かも〜

ジャパニーズウイスキーの歴史や蒸溜所情報について、日本人でない立場でありながら多大な熱量でまとめ上げられた渾身の一冊。情報量も重量感も超ヘビー級w
The following two tabs change content below.

ウイスキー藤村

ウイスキー藤村です!ウイスキーが大好きです。毎日ウイスキーを飲んでいます!

▼フォロワーや友達にも教えてあげよう!▼