ジム・ビーム ダブルオーク

こんばんわ!

ウイスキー藤村です!

今日は、毎度おなじみポッターさん(@potta0602)からテイスティング分分けていただいた

ジム・ビーム ダブルオーク

をご紹介します!

ジム・ビーム ダブルオーク

全国の酒屋さん、ネット通販で購入できます

ジム・ビーム とは

アメリカケンタッキー州で生まれたバーボンウイスキージムビーム。おすすめの飲み方はハイボール!-ジムビーム公式

タレントのローラさんをコマーシャルや街中でみることが多いですよね!

居酒屋などでも見かけることが多いと思います

「ダブルオーク」とは

スタンダードとはことなり深い紺色をしたラベルのこちらのウイスキーは「ダブルオーク」

すべてのバーボンと同じく、新しいジムビーム ダブルオークも火入れしたオークのなかで完成する。大きく違うのは、その豊かな風味は、2つの樽を使い2度熟成させること。

内面を強烈に焦がしたアメリカン・ホワイトオーク材の新樽に4年超熟成。
その後、原酒をさらに新樽に移し替えて数ヶ月後熟させることで、リッチで甘い香ばしさを生む。-ジムビーム公式

新樽2段階熟成が肝の「ジムビーム ダブルオーク」です。聞くだけいかにも香ばしそうだ…笑

鮮やかな色合いのラベルです。気品と可愛らしさを感じる

ジムビームの文字

トップはキャップ式ですね♪

 

それでは…

いざっ!実飲っ!

ウイスキー藤村’sコメント

自身、ジムビームはスタンダードに続き2銘柄目!

事前に入っている噂ではけっこう評判よさげ?たのしみです…!

【香り】優しいウッディさが複雑なスパイス感をまとう

実際に香りをかいでみましょう

おぉ…まず感じたのはスパイスの効いたカレーのような複雑な香ばしさです

木の香ばしさがそれを引き出しているイメージなのですがどこか花っぽいイメージもあり華やかです

木の香りは荒削りの新木っぽさがあるかと思えば、色えんぴつを削った時に感じた芯のクリームっぽいマイルドな香りと、ウッディさです

いわゆるバーボンウイスキーのライ麦感というのはそこまで強くは感じないというか、特徴と言うほどではないというか、ウッディさを全面的に想像させる香りのように感じました…木フェチのぼく的にはたまらない…

【味】余裕があって大人しめの渋く落ち着いた味わい

実際に味わってみましょう

…なるほどぉ…!実際に味わってみると、まずバーボンっぽさであるととうもろこし感が見つかるのですが、ほろ苦さと甘さがやってきてココアパウダーみたいだ…

舌にざらっと残るかんじ、甘く抜ける感じ、直ぐには気がつけませんでしたがまさにそっくりにかんじました

そして可愛らしい印象も受けていたので探っていくと、小さくて赤い木の実のような味わい

果物にしては草木の味がするのだけれど、風味として果実のような、そんなニュアンスの味わいがあり、そこからフルーティな印象をうけていました

あとからしっかりと追いかけてくるハチミツとバターの芳醇さはちゃんとバーボンで大満足…確かになかなかやりおるバーボンでした…うめぇ…

今日は「ジム・ビーム ダブルオーク」をご紹介しました。スタンダードとちがって、オトナドライ、みたいな感じではなく、もっと渋いというか、落ち着いたイメージで個人的にだいすきでした

今回のウイスキーもとってもおいしくいただきました🙏

 

Amazon価格で2,711円(税込)。お手頃!

「ジム・ビーム ダブルオーク」。まだ試したことがない方はぜひ、試してみてはいかがでしょう?

以上、ウイスキー藤村でした!

Have a Enjoy Whisk(e)y Day〜♪🥃

 

◯原産国:アメリカ🇺🇸
◯タイプ:バーボンウイスキー
◯原材料:グレーン、モルト
◯アルコール分:43%
◯試飲量:30ml
◯グラス:グレンケアン

<テイスティングノート>
◯色:深いゴールド

◯香り:スパイシーカレーのようなスパイス感、そこまで強くないライ麦感、荒削りの新木、色えんぴつ

◯ボディ:ミディアム

◯味:とうもろこし感、小さな赤い木の実、ココアパウダーの甘さとほろ苦さと舌のザラつき、後追いではちみつとバターの芳醇さ

◯フィニッシュ:木の実のような少し草木っぽさを伴ったフルーティさが心地よく残る

The following two tabs change content below.

ウイスキー藤村

ウイスキー藤村です!ウイスキーが大好きです。毎日ウイスキーを飲んでいます!

▼この記事を今すぐシェア!▼