[ウイスキー]カリラ12年の味は?価格は?

今回は『カリラ12年』をご紹介

『ジョニーウォーカー』のキーモルトである。

アイラモルトの入門として挙げられることが多い。

現在はアイラ島で最大の生産量を誇るシングルモルトですが、シングルモルトとしての発売は2001年からと、意外に最近です。

関連記事>>>[アイラ島]聖なる島8つのウイスキーを徹底総まとめ!あなたの好みはどのシングルモルト?

(価格調べだけ見たいという方は『カリラ12年』の価格帯は?(値段調査結果)へどうぞ)

 

『カリラ12年』の基本データ

蒸溜所の場所は?

スコットランド アイラ島

蒸溜所の設立は?

1846年

名前の由来は?

『CAOL』=『海峡』、『ILA』=『アイラ』
⇨ゲール語で『アイラ海峡』

アルコール度数は?

43度

分類は?

シングルモルト

『カリラ12年』の味などなど

色は?

ホワイトゴールド

香りは?

スモーキーの中にヨードの香り。ピーティー。

味は?

ライトな味わい。フィニッシュはドライでスパイシー。

感想の追記(2018年1月5日)

同じアイラ島のラガブーリンとは違ってガツンとパンチ力がある感じ

スパイシーなのはあらびきなブラックペッパー?

甘さがほんのり感じ取れる

関連記事>>>[銘酒]ラガブーリン16年が僕のもっとも愛するウイスキーである理由

関連記事>>>[アイラ島]聖なる島8つのウイスキーを徹底総まとめ!あなたの好みはどのシングルモルト?

『カリラ』オフィシャルボトルの価格帯は?(値段調査結果)

カリラ12年

2018年1月6日の価格調査では、
Amazon➔4,297円(くるまや商店(当日・翌営業日出荷!) Amazon Primeで)
楽天市場➔3,833円(酒番長ネット店)で

カリラ15年 アンピーテッド

2018年1月6日の価格調査では、
Amazon➔12,970円(Amazon.co.jp  Amazon Primeで)
楽天市場➔13,822円(洋酒ワインお酒大型専門店 河内屋で)

カリラ18年

2018年1月6日の価格調査では、
Amazon➔12,800円(Amazon.co.jp Amazon Primeで)
楽天市場➔11,426円(ウイスキー専門店 WHISKY LIFE)

カリラ25年

2018年1月6日の価格調査では、
Amazon➔20,500円(サカエヤ本店 Amazon Primeで)
楽天市場➔19,978円(洋酒ワインお酒大型専門店 河内屋)

カリラ モッホ

2018年1月6日の価格調査では、
Amazon➔4,980円(Chagata Park(ちゃがたパーク) で)
楽天市場➔4,622円(酒類の総合専門店 フェリシティー)

カリラ ディスティラーズ エディション

2018年1月6日の価格調査では、
Amazon➔7,397円(Sake Mitsui Amazon Primeで)
楽天市場➔6,458円(酒番長ネット店)

参考資料

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

ふじむ

ブロガーのふじむです。家電量販店で通信部門のエリアマネージャーをしていましたが退職し独立。好きなことだけをして生きることを目指しています。自分の生き方を通じて、可能性を届けることを生業にしています。 ・3分で読めるブロガーふじむのプロフィール

▼この記事を今すぐSNSでシェアする!▼

ABOUTこの記事をかいた人

ブロガーのふじむです。家電量販店で通信部門のエリアマネージャーをしていましたが退職し独立。好きなことだけをして生きることを目指しています。自分の生き方を通じて、可能性を届けることを生業にしています。 ・3分で読めるブロガーふじむのプロフィール