[ウイスキー図鑑]スプリングバンク10年(SPRINGBANK)

こんちは、ウイスキー好きブロガーのふじむ(@l10_bb)です。

今回ご紹介するのは『スプリングバンク10年』です

先日、購入した1本、通称『モルトの香水』と呼ばれるほどに芳醇な香りを放ちます(*´ω`*)

ウイスキーの映画『天使の分け前』ではスプリングバンク32年が登場したのが印象的でした

今まではアイラ島のウイスキーばかり飲み進めていましたが、ここで少し違う角度から

イメージとしては少し滑らかででフルーティーな感じでしょうか

潮っぽさがあり、柑橘系を想像しました

ボディが非常に太い感じ

他のウイスキーにはない充実感がクセになりそうな一本です

結論、どういった人にオススメかというと

  • フルーティーな甘めが好きな人
  • ピート感スモーキーさは、さほどいらない人
  • 飲みごたえが欲しい人
  • グッとくる塩味が大好きな人

 

です

『スプリングバンク10年』の基本データ

蒸溜所の場所は?

創業1828年 キャンベルタウン

分類は?

シングルモルト

アルコール度数は?

46%

熟成樽は?

バーボン樽、シェリー樽

ブレンド銘柄は?

キャンベルタウンロッホ、ミッチェルズ

輸入元は?

ウィスク・イー

『スプリングバンク10年』の感想・レビュー

色は?

ふじむ
淡黄色っぽい?

香りは?

ふじむ
ナッツ系オイリーな感じです

フルーティーかつメロウさも強く感じます

味は?

ふじむ
ハチミツ、オレンジ、レモン。フルーティーでありながら飲みごたえがあります

かなり塩っぽさがあるように感じたのもつかの間、甘さとバランスが保たれ調和されています

フルボディでリッチテイスト!

感想の追記(2017/12/25)

塩水に漬けた赤いリンゴの風味。リンゴの味自体ははっきりとはでてこない

塩辛いが、マイルドにドシッとまとまる感じ

『スプリングバンク10年』の口コミ&嗜む人々Tweet

おさらい『スプリングバンク10年』はこんな人におすすめ

  • フルーティーな甘めが好きな人
  • ピート感スモーキーさは、さほどいらない人
  • 飲みごたえが欲しい人
  • グッとくる塩味が大好きな人

 

アイラのピートを強く摂取してきたのでフルーティーで甘い果実感を強く感じました

太く、しっかりした味ですが、意外と女性にも好まれるような味だったように感じます

思う以上にポピュラーめな、バランスの優れた満足度の高い銘酒でした

『スプリングバンク10年』のまとめ

今回は『スプリングバンク10年』をご紹介しました

満足感がかなり高いので、食事がなくてもこの1杯で満たされる感じがしました

なんとなくスキットルにいれて外に持ち出したい銘柄

今日はぐっと来るものを愉しみたいなぁなんて思った時にはぴったしの一本かもしれません

思いっきりウイスキー感じたい時の一本に、お家に置いておいてはいかがですか?

次の記事へ>>>グレンドロナック18年アラダイスがあまりにも上品過ぎる。艶やかなウイスキーといったらコレ!

 

▼ブロガーとしてのメインアカウントです。フォローお願いします(*´ω`*)

ブロガーアカウント>>> 

▼飲んだウイスキー情報をつぶやきます〜

ウイスキーアカウント>>> 

 

『スプリングバンク10年』の価格帯

2017年11月現在、約6000円

参考資料

↑228ページに記載

↑92ページに記載

↑ウイスキーの魅力がこの一冊で大いに伝わる、大変な良書ですので全力でオススメしています

※記事内容は随時更新していきます※

The following two tabs change content below.

ウイスキー藤村

ウイスキー藤村です。趣味ブロガーです。家電量販店で通信部門のエリアマネージャーをしていましたが退職し独立。好きなことだけをして生きることを目指しています。今年の6月にウイスキーの本場、スコットランド旅を企画しています。 ・3分で読めるウイスキー藤村のプロフィール
タグなし。

▼この記事を今すぐシェア!▼

ABOUTこの記事をかいた人

ウイスキー藤村です。趣味ブロガーです。家電量販店で通信部門のエリアマネージャーをしていましたが退職し独立。好きなことだけをして生きることを目指しています。今年の6月にウイスキーの本場、スコットランド旅を企画しています。 ・3分で読めるウイスキー藤村のプロフィール