シーバスリーガル18年

こんばんわ!

ウイスキー藤村です!

今日ご紹介いたしますのは、毎度おなじみウイスキーお友達のポッターさん(@potta0602)からテイスティング分だけ分けていただいた、スコッチブレンデッドウイスキー…

シーバスリーガル18年

シーバスリーガル18年

全国の酒屋さん、大手スーパー、コンビニ、一部家電量販店、ネット通販で購入することができます

シーバスリーガルとは

代表的なスコッチウイスキーの老舗ブランドです。1801年にシーバス兄弟によって創業されました

現在は「ペルノ・リカーズ社」の傘下で、世界でもっとも飲まれているスコッチウイスキーのひとつです

1801年にアバディーンにてシーバス兄弟が、コーヒーやブランデーなどの高価な食品を販売する商店を開いたのが発祥です

優れた調達業者だったことから、イギリス王室への食料調達をも任命されていました

老舗ブランドの18年もの

お店であまりにもよく見るので、思わずテイスティングを後回しにしてきがちだったこちらの銘柄。よく見ると色合いがとてもゴージャスな佇まいをなさっています。ありがたやありがたや…

シーバスリーガル12年」と同じようなラベルデザインかと思っていたのですが、細かいところで違いがありますね

トップは安定のコルクタイプですね…♪

 

それでは…

いざっ!実飲っ!

ウイスキー藤村’sコメント

先日は「シーバスリーガル12年」をテイスティングしてみましたが、今回の18年はどのような仕上がりになっているのでしょうか…わくわく…!!

【香り】18年という時間がもたらす余裕。甘く爽快。そしてバターの芳醇さ

まず香りをかいでみると、さすが18年と思わされるゆったりとしていて、時間の余裕を感じる甘味…

甘さの正体はバターのような芳醇さと、洋梨や桃のようなフルーティさです。

シーバスリーガル12年」の香りをかいだときは炭酸飲料のような弾ける爽快さを感じたのですが、こちらはそうではなく、もっと大人の余裕、執着しない爽やかさが印象的です

全く重くないのに、しっかりと輪郭があって、香りだけでコクを感じ、全体的に厚みを感じる…なんじゃこりゃ…ポテンシャル高ないか?

【味】これが世界のシーバスリーガルか…
!!フレンドリーで幻想的。魅惑的な甘さ

実際に味わってみるとあまりのフレンドリーさに驚く完成度。甘さ、コク、ボディ、余韻、 ほんとうにバランスがいい…やばぁ…うまぁ…🐎

なんというか、「ストラスアイラ12年」を飲んだときにはとてもガーリーな印象で、「シーバスリーガル12年」を飲んだときには爽快感だったこの子(シーバスリーガル18年)が酸いも甘いも経験してした安定感を身につけた…

女の子だとしたら一刻も早く仲良くなりたい…!!(←変態性◎)

洋梨と桃のフルーティさは癒し系。少しふくよかな印象もあって、とても好印象です。すごぉ…

シーバスリーガル。「なんだ、一般的なウイスキーじゃんねー」なんてなめてましたが、とんでもない!やっぱりただ者ではない完成度に圧倒されました…


改めて今日は「シーバスリーガル18年」をご紹介しました

 

記事記載当初、Amazon価格で5,442円(税込)。18年でこの価格はまじすごいっす。ほんとびっくりだ

シーバスリーガル18年。いつでも飲めるからーと後回しにして、まだ飲んだことない方も多いのではないでしょうか?

まだ試したことがない方はぜひ、試してみてはいかがでしょう!

以上、ウイスキー藤村でした!

Have a Enjoy Whisk(e)y Day〜♪🥃

 

◯原産国:スコットランド
◯タイプ:ブレンデッドウイスキー
◯原材料:モルト、グレーン
◯アルコール分:40%
◯試飲量:30ml
◯グラス:グレンケアン

<テイスティングノート>
◯色:濃いめゴールド

◯香り:焦がしカラメル、香ばしい穀物っぽさ、梨と桃を感じるフルーティな印象、バターのように芳醇

◯ボディ:ミディアム

◯味:トロッと魅惑的なハチミツ、ナッティ、少しオイリー、熟した洋梨、親しみやすくほどけてるように溶ける

◯フィニッシュ:マイルドな雰囲気で甘い蜜が時間をかけて消えていく

The following two tabs change content below.

ウイスキー藤村

ウイスキー藤村です!ウイスキーが大好きです。毎日ウイスキーを飲んでいます!

最新記事 by ウイスキー藤村 (全て見る)

タグなし。

▼この記事を今すぐシェア!▼