グレン・マレイ12年

こんばんわ!

ウイスキー藤村です!

今日はシングルモルトスコッチウイスキーから「グレンマレイ12年」をご紹介します。

グレンマレイ12年

全国の酒屋さん、ネット販売にて購入できます

グレンマレイとは

「ブドウのよう」と言われているグレンマレイのハウススタイル。1999年の生産にて、白ワインであるシャルドネとシェナン・ブランの樽でフィニッシュをかけ、昼食を食べる女性向けに作られたんだとか(←昼食にウイスキー、イメージない!)

「白ワインカスクフィニッシュ」のパイオニア


ウイスキー界にとって当時、白ワイン樽の使用は一大革新だった。ワインカスクフィニッシュといえば「グレンモーレンジ」がパイオニアですが、そちらは赤ワイン、ポート、マデイラの樽を使っていました

グレンマレイの蒸溜所は以前、ビール醸造所であり、1897年に蒸溜所に変えられ、今日までウイスキーの生産を続けています

見れば見るほど鮮やかな青のラベルが見ていて気持ちがいい…

↑これを名前のところ隠してツイートしました

わかったって人からそこそこリプきたw すごすぎやん…笑

 

それでは…

いざっ!実飲っ!

ウイスキー藤村コメント


キレイな濃いめの黄金色です。今回はじめてのグレンマレイ、、、。どんな味がするのか、楽しみすぎる!

洋梨のようなフルーティさ


まず香りをかいでみるとわかるのは「洋梨」のようなスッキリとした甘さ、みずみずしいフルーティさです。または桃のようにも感じます

また、炭酸清涼飲料水を思わせるような爽快な雰囲気があります。その爽快感からか、まだまだ新しい木を使った樽も見えてきます。わりとスッキリしてる系なのか…。もうかおりがうまいよ、うまいんだよ、、、。

スムーズな味わい

次は味わいをみていきましょう!香りの印象と同様、洋梨のニュアンスが伝わってきます。そしてその洋梨に生クリームがかかったような…。

スムーズな味わいで生クリーム感など全くくどくない甘さ!ハチミツの濃厚性が舌の上で寝そべっています…

バターのような芳醇さが鼻から抜けていきます。心地よい暖かな印象です…うまいぃ、、、。

グレンマレイ。はじめて飲む銘柄でしたがおいしかったです!グレンマレイを熱狂的に好き、という人にはあまりであったことがないんですが、フルーティさが親しみやすく、おすすめしやすい銘柄だなぁと感じました

Amazon価格で3,599円(税込)。今度スコットランドに行く時は蒸溜所に行ってみたいなぁ。。。

ハイクラスな銘柄も試してみたくなりました!機会があればレビューしたいと思います!

まだ試したことがない方はぜひお試しくださいっ

以上、ウイスキー藤村でした!

Have a enjoy Whisk(e)y Day〜♪🥃

 

◯原産国:スコットランド🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿
◯区分と地域:ハイランド スペイサイド
◯タイプ:シングルモルト
◯原材料:モルト
◯アルコール分:40度
◯試飲量:30ml
◯グラス:グレンケアン

<テイスティングノート>
◯色:濃い黄金色

◯香り:バター、バナナ、桃のフルーティさ、炭酸飲料のような爽快感、塩っぽさ、穀物感、モルティー

◯ボディ:スムーズ、ハチミツ、オイリー

◯味:生クリーム、洋梨、ハチミツ、ミントっぽいスッキリさ

◯フィニッシュ:ほんのり桃の缶詰、心地よい暖かさ

The following two tabs change content below.

ウイスキー藤村

ウイスキー藤村です!ウイスキーが大好きです。毎日ウイスキーを飲んでいます!

最新記事 by ウイスキー藤村 (全て見る)

タグなし。

▼この記事を今すぐシェア!▼