サントリーウイスキー 山崎25年




こんばんは!
ウイスキ〜がダイスキ〜♪

ウイスキー藤村です!

今日は、

サントリーウイスキー 山崎25年

をご紹介します!

サントリーウイスキー 山崎25年

ネット通販にて超プレミア価格で購入できます

サントリーウイスキー 山崎25年とは

酒齢25年を超える長期熟成シェリー樽原酒を厳選。

丁寧にヴァッティングしたスーパープレミアムウイスキー。

シェリー樽熟成由来の甘美な芳香が馥郁と立ちのぼる。

年月を誇る長期熟成原酒の甘味と苦みが織り成す複雑で重厚な香味。

陶然とした余韻は長く、深い。 -サントリー公式より

もう言わずと知れた山崎の超長熟銘柄ですね…

1年前に蒸溜所見学に来た時以来の山崎25年になります…ほんと高まるんだよなぁ…

長期熟成でありながら主張の強くないデザイン

25年熟成にしてシンプルなデザイン、、、

高級感をはっきりと認識させる、越前和紙ラベルのふちなふわふわ感…

トップはスクリュー式ですね♪

 

それでは…

いざっ!実飲っ!
スポンサーリンク



ウイスキー藤村’sコメント

実際の仕上がりはどうなんでしょうか、、、

たのしみたのしみ、、、

サントリーウイスキー 山崎25年の香り

実際に香りをかいでみましょう…

 

くんかっ…..くんかっ……………..おぉ…………

まず最初に感じたのは、恐ろしいほどに濃厚な香りです…。まるで、醤油…もっと複雑な甘みに華やかさ…ものすごい情報量だ…

最初に連想したのはペンキのシンナーのような香りです。嫌な意味ではなく、思わず何度もかいでしまう中毒性のようなものを察しました…「魅力」という引力で、どこまでも引っ張られていきそうな感覚…

そのクセのようなゾーンを抜けると待っていたのはバタークッキーのような、たまらなく芳醇な香り…とろけてしまう…お腹がすくような香りです…

じゅくじゅくに熟したとろみのあるレーズン…とろみのあるパイナップル…あまりにも艶かしい…えろい…

ほのかな酸っぱさを感じたのはバルサミコ酢のようなイメージで…
プラムのようなフレッシュな印象さえあるなぁ…

ジャスミンやスミレのように華やぐ香りが奥のほうからそよそよと流れてきて心地がいい…

こんなにも多い情報量であり、なぜか軽やかでさえある…全く重くないんだよなぁ…

ナッツらしさ、削りたての木のような香りもたしかにあり、ここでやっとウイスキーであることに気がつけるような…

最高すぎる..,

サントリーウイスキー 山崎25年の味

実際に味わってみましょう…

 

すーっ………………ごくんっ……..んんん……..

とても繊細な口たりに重厚な味わいだぁぁぁ…やばい、泣ける、泣けてくる…

厚みがあって、まろやかで、優しくて、感動してしまうほどの味わい…

まず最初に感じたのはダークチョコレートのような深いコク感でした。炒りのような香ばしさを感じます…

乳製のやわらかさがあり、滑らかに舌をなぞります…ほんとになめらーかに、ベルベットの生地のような触り心地みたい優しく…

そしてジューシーさ、オレンジのようなフレッシュさが隠されている…25年という再現を経てもなお、なぜかしっかりと包含されているこの新鮮さ..,ウイスキーというのは本当に神秘的だぁ…

パパイヤゆマンゴーのようにもかんじ、どこか南国のテイストを感じる…バカンス気分にもなってくる…魅惑的な味わいがぼくをトロトロとにしてしまう…

かつおぶしだしのような厚みのある旨味とコクが全体の仕上がりレベルをぐーんと引き上げる感覚があり、「あっ、こいつ、やばいやつだ」と圧倒的な存在感を見せつけてくるあたり、今まで飲んできたウイスキーとの段違い感が伝わってくる…

樽を焦がしたような味わいが奥からやってきて、まさに目の前までやってきたときには映像がはっきりと見えてしまう…なんていうウイスキーなんだ…山崎25年、まじやばい。サントリー、まじやばい

スポンサーリンク



サントリーウイスキー 山崎25年のまとめ


今日は「サントリーウイスキー 山崎25年」をご紹介しました

今回のウイスキーも、とってもおいしくいただきました🙏

 

Amazon価格で750,000円(税込)。

75万円w!!

定価は13万円程だったようです、、、やばすぎぃぃぃ、、、

 

「サントリーウイスキー 山崎25年」

まだ試したことがない方はぜひ、試してみてはいかがでしょう?

山崎蒸溜所、白州蒸溜所にて2,900円(15ml)で飲むことができたので、めちゃくちゃに良心的な価格でしたよ!

以上、ウイスキー藤村でした!

Have a Enjoy Whisk(e)y Day〜♪🥃

 

【関連記事】
>>>「サントリーウイスキー山崎」

>>>「サントリーウイスキー山崎12年

 

<サントリーウイスキー 山崎25年>
◯原産国:日本
◯区分と地域:大阪
◯タイプ:シングルモルトウイスキー
◯原材料:モルト
◯アルコール分:43%
◯試飲量:15ml
◯グラス:サントリーテイスティンググラス

<テイスティングノート>
◯色:赤褐色

◯香り:ペンキのようなシンナー香り、バタークッキーの芳醇さ、熟したレーズン、トロッとしたパイナップル、マンゴーのような甘み、ジャスミンやスミレのような爽快なフローラルさ、白桃のような軽やかな甘さ、ナッツの厚み、削りたての木

◯ボディ:フル

◯味:ダークチョコレートの甘み、乳性のまろやかさ、バルサミコ酢のようなほのかな酸味、プラムのような甘酸っぱさ、オレンジのジューシーさとフルーティさ、パパイヤやマンゴーの南国フルーツのまろやかさ、かつおぶしだしのような厚みのある旨み、樽を焦がしたほろ苦い香味、

◯フィニッシュ:なめらかなバターの余韻が膨らんでいくように口内をいっぱいにしていつまでも続く

<公式テイスティングノート>
シェリー樽熟成由来の甘美な芳香が馥郁と立ちのぼる。年月を誇る長期熟成原酒の甘味と苦みが織り成す複雑で重厚な香味。陶然とした余韻は長く、深い。

◯色:濃い赤褐色

◯香り:レーズン、イチゴジャム、ビターチョコレート

◯味:しっかりとした酸味、ほろ苦さ、厚み

◯フィニッシュ、ドライフルーツ、樽香、酸味、苦味、長く深い余韻

<印象メモ>
◯一緒に飲んだひと:キツネカオリ@foxkaoribeat

48才に見える60歳女性、着飾る系の仕事、おしとやかと見せかけて腹黒、お金稼げる系、プラダを着た悪魔メリル・ストリープ、厳しいとこもあるけどお茶目だったり、生活感がない、稼ぐ人だから、繊細な感性、外国人、イギリス人、プライベートは意外とだらしない、はっきりしている人、少女の心を持っている

おすすめのウイスキー関連書籍

基本の飲み方、基礎知識、味の表現などをイラストでまとめた一冊

世界のシングルモルトを幅広く、深く取り扱う図鑑

ウイスキーの神秘について科学の視点から探る

スコットランドの蒸溜所についてまとめた一冊




The following two tabs change content below.

ウイスキー藤村

ウイスキー藤村です!ウイスキーが大好きです。毎日ウイスキーを飲んでいます!

▼この記事を今すぐシェア!▼