ザ・エッセンス・オブ・サントリー 山崎蒸溜所 <リフィルシェリーカスク>




こんばんは!
ウイスキ〜がダイスキ〜♪

ウイスキー藤村です!

今日は、毎度おなじみポッターさん(@potta0602)からテイスティング分をわけていただいた…

ザ・エッセンス・オブ・サントリー
山崎蒸溜所 <リフィルシェリーカスク>

をご紹介します!

ザ・エッセンス・オブ・サントリー 山崎蒸溜所 <リフィルシェリーカスク>

現在は入手困難ですが、ネット通販にて購入できます(めちゃプレミア価格だけど…)

ザ・エッセンス・オブ・サントリー 山崎蒸溜所 <リフィルシェリーカスク>とは

山崎蒸溜所では開設当初からスパニッシュオーク材のシェリー樽を使用し、その原酒はサントリーウイスキーにとって欠かせない個性の一つとなっています。

THE ESSENCE of SUNTORY WHISKY 山崎蒸溜所〈リフィルシェリーカスク〉は、1度ウイスキーの熟成に使用したシェリーカスクに、再度ニューポットを樽詰めし、熟成を重ねることでうまれたウイスキーです。

2回以上ウイスキーの熟成に使用された樽は全てリフィルカスクと呼ばれますが、濃厚な香りや味わいが特長のファーストフィルと比較し、なめらかですっきりとした味わいが熟成の特長です。-商品紹介より

リフィルカスク。よりウイスキーの味わいを贅沢にする、贅沢な手間によってこのウイスキーはできているんですね…

アート感溢れる印象的なボトル

バーに並んでいるとすぐに存在に気がつく印象的なボトルデザイン…

同シリーズのザ・エッセンス・オブ・サントリー 山崎蒸溜所では「モンティージャワインカスク」「スパニッシュオーク」とあるのですが、これらは全部集めたくなってしまう魅力がある立ち振る舞いになっていますね…

こちらのデザインは「荻野丹雪」さんという、グラフィックデザイナーの方が手がけたもの

「情」という文字をスペインの情熱を表すように、シリーズの3銘柄で

3通りの表現をしたそうです…

遊び心がありうつくしい…

トップはキャップ式ですね♪

 

それでは…

いざっ!実飲っ!
スポンサーリンク



ウイスキー藤村’sコメント

先日、「【ツアー見学】サントリー白州蒸溜所(後半)」にてテイスティングしてきたんですが、完成度が高くどれも満足度が高くてしあわせだった…

改めてゆっくりとテイスティングしていこうと思います…たのしみたのしみ…

【関連記事】
>>>「ザ・エッセンス・オブ・サントリー 山崎蒸溜所 <モンティージャワインカスク>
>>>「ザ・エッセンス・オブ・サントリー 山崎蒸溜所 <スパニッシュオーク>

ザ・エッセンス・オブ・サントリー 山崎蒸溜所<リフィルシェリーカスク>の香り


実際に香りをかいでみましょう…

 

くんかっ…..くんかっ……………..おぉ…………

とっても親しみやすい香りです…とろけるようなシェリーの香り…柔らかくマイルドに華やぐ印象

まずはじめに感じたのはくせっぽさのある香り…シンナーのように感じましたがこれは大切なアクセント…

少し奥に進むと現れるのはとろけるようなレーズンの香り…またはイチジクのような、タネも含めた複雑な甘さ…

フローラルな印象はとてもはっきりと…まるで花びらをたどって蜜まで近づいていくようで…

爽やかさをほのかに感じたと思ったら、風に乗ってどこからか香るような石けんの心地よさ

マンダリンオレンジの贅沢なジューシーさに身体を浸してしまったかのような果汁感でとろとろに…

イチゴジャムを妄想したのは後になってから…親しみやすさの大きな要因になっている…

大きな特徴を担っているのは焼きたてのパンを思わせるバターの芳醇な香り…お腹が空いてくるような満足感があるなぁ…

スパイシーさには複雑さがあり、極秘のブレンドで調合されたような不思議さがミステリアスに…

どこまでも惹きつけてしまいそうな甘くも複雑な香りに心が踊ってしまうなぁ…

ザ・エッセンス・オブ・サントリー 山崎蒸溜所<リフィルシェリーカスク>の味


実際に味わってみましょう…

 

すーっ………………ごくんっ……..んんん……..

あぁ、なんていう安定感なんだろ…山崎らしさ…別人なんだけど、確かにあります…

まず味わいとしてお出迎えしてくれたのは弾けるように、したたるようなイメージを与えるオレンジらしさ

本場イタリアで食べることのできるいちごのソルベの贅沢な果汁感が贅沢だぁ…

口当たりがとてもなめらかに、べっこうのような光沢でつるっとしたはちみつ

あたたかな樽の温もりは厳しくもあり和やかに香味を与えている…

フレンチトーストらしさがやがてやってきて、気づいた頃には空腹を刺激するバターの香ばしさでトリコに…

生クリームのようにマイルドな味わいが親切によりそってくれている…

マイルドさはフルーツ牛乳のようにも思えてきて、やっぱり心地よい印象を変えない安定感は健在…

シェリーの甘味は赤ワインの複雑さのある渋みを引き連れて、ぶどうの存在感を明確にしてくれている…

なんだかとても近代的というか、ナウいというか、ファッショナブルというか…

軽やかで、だけど気取らない、流行のポイントは押さえているけれど、決してながされない…

そんな印象のすてきなウイスキーでした…大好きです…

スポンサーリンク



ザ・エッセンス・オブ・サントリー 山崎蒸溜所<リフィルシェリーカスク>のまとめ

今日は「ザ・エッセンス・オブ・サントリー 山崎蒸溜所<リフィルシェリーカスク>」をご紹介しました

今回のウイスキーも、とってもおいしくいただきました🙏

 

ヤフオク価格で約25,000円ほど

定価は1万円とかだったと思いますが、さすがのサントリーの数量限定品だ..,

 

「ザ・エッセンス・オブ・サントリー 山崎蒸溜所 <リフィルシェリーカスク>」。まだ試したことがない方はぜひ、試してみてはいかがでしょう?

バーではちょくちょく見かけますよ!なくなってしまう前にぜひっ

以上、ウイスキー藤村でした!

Have a Enjoy Whisk(e)y Day〜♪🥃

 

【関連記事】
>>>「ザ・エッセンス・オブ・サントリー 山崎蒸溜所 <モンティージャワインカスク>
>>>「ザ・エッセンス・オブ・サントリー 山崎蒸溜所 <スパニッシュオーク>

 

<ザ・エッセンス・オブ・サントリー 山崎蒸溜所 <リフィルシェリーカスク>>
◯原産国:日本
◯タイプ:シングルモルト
◯原材料:モルト
◯アルコール分:53%
◯試飲量:15ml
◯グラス:グレンケアン

<テイスティングノート>
◯色:深いゴールド

◯香り:ペンキのシンナー、とろけるような熟したレーズンやイチジク、花びらの内側から香るフローラルさ、フルーティなシェリーの甘味、石けん香のシャンプーのように爽やか、マンダリンオレンジのジューシーさ、イチゴジャム、擦れたゴム、ほんのりアンモニアっぽさ、焼きたてのパンから香るバターの芳醇さ、複雑なスパイス感

◯ボディ:フル

◯味:弾けるようにフレッシュなオレンジの果汁感、いちごのソルベ、なめらかなはちみつの舌触り、あたたかい樽の温もりを感じる香味、フレンチトーストのように空腹を刺激するバター感と香ばしさ、生クリームのようにマイルド、フルーツ牛乳のような親しみやすいフルーツ感、赤ワインを彷彿とさせるぶどうの渋み

◯フィニッシュ:口内いっぱいにバター性のまろやかさで満足感を与え、豊かに華やぐ赤い果実のフルーティさがぶわっと開き、余韻は長く続いていく




The following two tabs change content below.

ウイスキー藤村

ウイスキー藤村です!ウイスキーが大好きです。毎日ウイスキーを飲んでいます!

最新記事 by ウイスキー藤村 (全て見る)

▼この記事を今すぐシェア!▼