スプリングバンク25年 2020年リリース / Springbank Aged 25 Years 2020 Release

はいこんちゃ、

ウイスキー藤村です!

今日は!

 

スプリングバンク25年

のご紹介です!

 

(詳細だけサクッと知りたい方はこちらから下にぶっ飛べます)

✂︎—————————————–

 
▼依頼や質問はTwitter(メイン運用)のDMから
https://mobile.twitter.com/whiskyfujimura

▼納税者限定裏アカ(条件はプロフに記載)
https://mobile.twitter.com/whiskeyfujimura

▼欲しいウイスキーリスト
https://www.amazon.co.jp/hz/wishlist/ls/3TGHGW7XGU4HY?ref_=wl_share

▼投げ銭はLINE Payから
https://line.me/ti/p/lQg8GSoqsl

✂︎—————————————–

スプリングバンク25年はどこで買えるの?

全国の酒屋さん、ネット通販にて購入できます

スプリングバンク25年とは?

スプリングバンク25年の今年のリリースはシェリー樽原酒50%、とバーボン樽原酒50%を使用

世界でわずか1,200本の限定品で、日本へは120本のみの入荷です。

香りはスミレとルバーブのフローラルなアロマが立ち上がり、カスタードクリーム、トロピカルフルーツ、ハチミツ、モルティなアロマが広がります。

味わいはバニラファッジやマーマレード、ハチミツなどの豊かな甘味にタバコやフルーツが混ざりあい、熟成感があり複雑で優雅な味わいが広がります。

フィニッシュにスプリングバンクらしい潮っぽさとダンネージウェアハウスの土やオレンジピールが加わり長い余韻が続きます。

ウィスクーHPより

ウイスキー愛好家たちがこぞって大好きな、スプリングバンク蒸溜所から、超長期熟成のスプリングバンク25年をレッツレビュー!マネージャーのポッターさんからサンプルをいただきました

スプリングバンクといえば1番低価格帯の「スプリングバンク10年」でさえ7,000~9,000円での販売が多く、年々高騰化しています

スプリングバンクでは手作業や丁寧に作ること自体を大切にしている蒸溜所として知られているため、出荷量自体も少ないってどこかで聞いたことありますね

特に今回のスプリングバンク25年は、全ての出荷量を合わせても1200本、日本にはなんと120本しか入ってきていないというからその少なさがわかりますね

 

最近ではスプリングバンク蒸溜所のラインナップで、スプリングバンクは希少性が増しているイメージですが、

ノンピート麦芽を使用している「ヘーゼルバーン」とフェノール値50-55ppmのピート麦芽を使用している「ロングロウ」もまた注目度が上がっている印象があります

いずれもコアラバーたちから愛されている銘柄なので、ぜひ一度は試していただきたい銘柄です

ボトルを眺めてみる

⬆︎ボトル全体

⬆︎正面ラベル

⬆︎「スプリングバンクディスティラリー」の文字

⬆︎トップはコルク式ですね♪

 

それでは…
いざっ!実飲っ!

ウイスキー藤村’sコメント

「スプリングバンク25年」…

実際の仕上がりはどうかのぉ???

たのしみたのしみ…

スプリングバンク25年の香りは?👃

実際に香りをかいでみるぞい!
くんかっ…..くんかっ……………..

おぉ…………

 

香りだちはかなり強い、、、

はっきりとしたパイナップル、、、

とてつもなくジューシー、、、

オレンジの果汁グミ、、、

ミルキーな燻製、、、

ブドウの果肉、、、

完熟のパイナップル、、、

ハーブのニュアンスをほのかに感じる、、、

桃の缶詰、、、

奥の方から木々の香味、、、

広葉樹の森林浴、、、

ジューシーなパイン飴、、、

スモークベーコンの旨みとコク、、、

とてもつもなく心地がよい清涼感、、、

レーズンバターのような甘さ、、、

オレンジ&ミルク&ソルティ、、、

スプリングバンク25年の味は?👅

実際に味わってみるんじゃ!
すーっ………………

ごくんっ……..んんん……..

 

舌触りはさらやか、、、

豊かなトロピカルテイスト、、、

かじりなく自然に近いオレンジやパイナップルのあまみ、、、

塩こしょうを振ったスモークベーコン、、、

あまりにもふくよかな旨みとコク感、、、

妖艶な潮風、、、、

かすかにボウモアに似たプラスチック感、、、

魔性の果実、、、

フルーティミスト、、、

ミルクに沈めて滲み出したマンゴー、、、

全体を支えるモルトのおおらかさ、、、

森林浴を彷彿とする心地よいそよ風感、、、

焦ったく触れかける酸味、、、

スプリングバンク25年のまとめ📝

今日は「スプリングバンク25年」をご紹介しましたぞいっ♪
今回のウイスキーも、とってもおいしくいただきました🙏

 

とても緻密で複雑でありながら、なぜか親しみやすい、圧倒的で不思議な仕上がり

探っても探ってもさまざまな表情をあらわにして、まるで弄ばれているようです

基本味としてはトロピカルテイストな印象なのだが、すぐそばには悪魔的に中毒的なスモークベーコンの旨さとコクが構えている、、、

ミルキーでもありながら、爽やかなそよ風もやってくる。まるで全貌を掴むのが困難

感動的な一本です

カスクストレングスにはない、人の手による、巧みな芸術性を感じる仕上がり

どこまでも自然的で、なのに完成度の高い演劇に心酔しているかのような感覚に陥いりました、、、大満足です!

 

✂︎—————————————–

スプリングバンク25年のおすすめの飲み方は?

ここまでのウイスキーはストレート以外では考えられんなぁw

 

✂︎—————————————–

スプリングバンク25年ネット販売価格は?

Amazonや楽天市場でのチェックはこちらから👇

 

「スプリングバンク25年」

試すも試さないも、あなたの自由ですっ^ ^

バーや酒屋さんなどで見かけた際はぜひ試してみては?

 

以上、ウイスキー藤村でした!
すばらしきウイスキー人生を〜♪🥃

 

✂︎—————————————–

P.S.🥃

高すぎるし品薄すぎるけど、やっぱりたしかなうまさなんだよなぁ

フォローはご自由にどーぞっ^ ^

 

おすすめの関連ウイスキー

>>>「スプリングバンク10年

スプリングバンクでは一番安く買えるはずの10年が定価で売っていないw 買いたくて買いたくて震えている(ものすごくうまい)

>>>「スプリングバンク15年

シェリー樽原酒100%で構成されたぜいたくなシングルモルトです!

✂︎—————————————–

 

<スプリングバンク25年の詳細データ>

◯原産国:スコットランド
◯区分と地域:キャンベルタウン
◯販売元:ウィスクイー
◯蒸溜所:スプリングバンク蒸溜所
◯タイプ:シングルモルトウイスキー
◯原材料:モルト
◯アルコール分:46%
◯定価:6万円台

✂︎—————————————–

<ウ藤のテイスティングノート>

◯試飲量:15ml
◯飲み方:トワイスアップ
◯グラス:グレンケアン

👀色:明るい黄色がオレンジがかっている

👃香り:香りだちはかなり強い、はっきりとしたパイナップル、とてつもなくジューシー、オレンジの果汁グミ、ミルキーな燻製、ブドウの果肉、完熟のパイナップル、ハーブのニュアンスをほのかに感じる,桃の缶詰、奥の方から木々の香味、広葉樹の森林浴、ジューシーなパイン飴、スモークベーコンの旨みとコク、とてもつもなく心地がよい清涼感、レーズンバターのような甘さ、オレンジ&ミルク&ソルティ

💪ボディ:ミディアムフル

👅味:舌触りはさらやか、豊かなトロピカルテイスト、
かじりなく自然に近いオレンジやパイナップルのあまみ、塩こしょうを振ったスモークベーコン、あまりにもふくよかな旨みとコク感、妖艶な潮風、かすかにボウモアに似たプラスチック感、魔性の実、フルーティミスト、ミルクに沈めて滲み出したマンゴー、全体を支えるモルトのおおらかさ、森林浴を彷彿とする心地よいそよ風感、焦ったく触れかける酸味、

🎵余韻:かなり長い

✍️総評:とても緻密で複雑でありながら、なぜか親しみやすい、圧倒的で不思議な仕上がり。探っても探ってもさまざまな表情をあらわにして、まるで弄ばれているよう。基本味としてはトロピカルテイストな印象なのだが、すぐそばには悪魔的に中毒的なスモークベーコンの旨さとコクが構えている。ミルキーでもありながら、爽やかなそよ風もやってくる。まるで全貌を掴むのが困難である。感動的な一本。ボトラーズやカスクストレングスにはない、人の手による、巧みな芸術性を感じる仕上がり。どこまでも自然的で、なのに完成度の高い演劇に心酔しているかのような感覚に陥った

✂︎—————————————–

<公式テイスティングノート>

香り:スミレ、ルバーブ、カスタード、トロピカルフルーツ、ハチミツ、モルト、ダンネージの土

味:バニラファッジ、マーマレード、ハチミツ、タバコ、フルーツ、潮

おすすめのウイスキーグラス

いつもテイスティングの際に使っているもので、スコットランドと日本では最も広く使われていますよ!

ふたつきで足つきなテイスティンググラス。少し贅沢な気分になりたいときにぴったり!

こちらは以前記事にも書いてる氷が解けないタンブラー。テーブルの上が濡れたりしないので利便性よしでお気に入りです!

おすすめのウイスキー関連書籍

基本の飲み方、基礎知識、味の表現などをイラストでまとめた一冊。これからウイスキーを飲んで行きたい人向け

世界のシングルモルトを幅広く、深く取り扱う図鑑ですね!

ブレンデッドウイスキーを幅広くおさえた図鑑。パラパラとめくりながら、何も考えずに飲むウイスキーが最高…

ウイスキーの神秘について科学の視点から探る。化学式とかに萌えいちゃうような理系ヲタ気質の方にオススメ!

響30年や山崎50年を手がけた、世界的ブレンダーであるサントリーの名誉チーフブレンダー輿水清一氏による一冊。輿水氏のウイスキー観について知ることができる良書です!

スコットランド蒸溜所についてまとめた一冊。目白田中屋の栗林さんにおすすめされた。旅のお供にあると便利かも〜

ジャパニーズウイスキーの歴史や蒸溜所情報について、日本人でない立場でありながら多大な熱量でまとめ上げられた渾身の一冊。情報量も重量感も超ヘビー級w
The following two tabs change content below.

ウイスキー藤村

ウイスキー藤村です!ウイスキーが大好きです。毎日ウイスキーを飲んでいます!

▼フォロワーや友達にも教えてあげよう!▼