アムルット ピーテッド(旧ラベル) / Amrut Peated

はいこんちゃ、

ウイスキー藤村です!

今日は!

 

アムルット ピーテッド

のご紹介です!

 

(詳細だけサクッと知りたい方はこちらから下にぶっ飛べます)

✂︎—————————————–

 
▼依頼や質問はTwitter(メイン運用)のDMから
https://mobile.twitter.com/whiskyfujimura

▼納税者限定裏アカ(条件はプロフに記載)
https://mobile.twitter.com/whiskeyfujimura

▼欲しいウイスキーリスト
https://www.amazon.co.jp/hz/wishlist/ls/3TGHGW7XGU4HY?ref_=wl_share

▼投げ銭はLINE Payから
https://line.me/ti/p/lQg8GSoqsl

✂︎—————————————–

アムルット ピーテッドはどこで買えるの?

全国の酒屋さん、ネット通販にて購入できます

アムルット ピーテッドとは?

ピーテッドタイプのインディアン・ウイスキー。

こちらは、スコットランド産のピーテッド麦芽を輸入して造られています。

フェノール値は、15〜20ppm程度で、ピーティーさとスパイシーな香り、バタースカッチのような香ばしい味わいのアイテムです。

ガイアフローHPの商品紹介より

今回レビューするのは、何気に最近気になりまくっている本格派インディアンウイスキーのピーテッドタイプ!

インドは「世界一ウイスキー消費の多い国」とどこかで聞いた気がするんですけど、実際消費されているのは、原料にサトウキビなど使われた“ウイスキーみたいなもの”なんだとか?

インドはまだ行ったことがないのでよく知らないのですが、タイにも「ホン・トーン」や「メコンウイスキー」のようなものがあるので、そんなイメージなのかなぁ〜とか勝手に想像しています。ラムっぽい感じ?

そんななか、世界的な共通認識に則った本格的なウイスキーを製造しているのが「アムルット蒸溜所」

静岡県に蒸溜所を構える「ガイアフロー株式会社」が輸入していることによって日本でも飲めるようになっています

 

よく酒場でもアムルットの話題になっていて、スタンダード銘柄の評判の高さが伺える蒸溜所なんですが、

アムルット ナーランジ」や「アムルット スペシャルリミテッドエディション マデイラフィニッシュ」など、奇抜な数量限定品もまた人気を博していて、すぐに売り切れになったりするイメージがあります

これからのリリースがさらに楽しみになるアムルット

蒸溜所が評価を受けるにあたり、とても重要なポジションを任されているピーテッドタイプのシングルモルトを今回はテイスティングしてみましょう!たのしみ〜

 

あ、ちなみに現在はラベルデザインがピーテッドがわかりやすいように黒っぽいデザインに変わっているっぽいです

ボトルを眺めてみる

⬆︎ボトル全体

⬆︎正面ラベル

⬆︎トップはコルク式ですね♪

 

それでは…
いざっ!実飲っ!

ウイスキー藤村’sコメント

「アムルット ピーテッド」…

実際の仕上がりはどうかのぉ???

たのしみたのしみ…

アムルット ピーテッドの香りは?👃

実際に香りをかいでみるぞい!
くんかっ…..くんかっ……………..

おぉ…………

 

香りだちは強め、、、

魅惑的な燻製ベーコン、、、

空腹感を刺激する塩味とオイリーさ、、、

チャーシューの輪切り、、、

酢豚の中に入ったパイナップル、、、

ほんのりシナモンバニラのニュアンス、、、

少々こなっぽいイメージもある、、、

濃厚なソース、、、

ピーテッドモルトの甘さがとにかく芳醇に広がる、、、

ガラムマサラのスパイシーさ、、、

インドカレー、、、

なめらかでとろりとしたオレンジ果汁、、、

アムルット ピーテッドの味は?👅

実際に味わってみるんじゃ!
すーっ………………

ごくんっ……..んんん……..

 

舌触りはずしっと滑らか、、、

空腹感と唾液を促す魅惑的な塩味とコク感、、、

柑橘由来の苦味を感じないオレンジ果汁、、、

パンチのあるチンジャオロース、、、

心地よく舌にのしかかるピートの重み、、、

魔性と感じさせる魅惑的に溶けた砂糖の甘さ、、、

キャラメルバニラの甘さのように執着させる甘さとほろ苦さ、、、

木のニュアンスが鼻からふわりと抜けた、、、

アムルット ピーテッドのまとめ📝

今日は「アムルット ピーテッド」をご紹介しましたぞいっ♪
今回のウイスキーも、とってもおいしくいただきました🙏

 

香りだちからかなり強さを感じました

だけれどアルコールらしいツンツンとした荒さはまるで感じられず、第一印象からその芳醇さを十分に感じている、、、

魅惑的な燻製ベーコンにとりまとうパイナップルのフルーティさです

甘さを探ればバニラやシナモンが現れて、どこをとっても魅惑的であり魔性、、、

中毒性を生む味覚への刺激でとても完成度が高い

バランスが良く、情報量が多い仕上がりに感じたので、元気を出したい時などに飲みたくなると感じました!大満足〜

 

✂︎—————————————–

アムルット ピーテッドのおすすめの飲み方は?

ストレートハイボールも、なんでも楽しめそうな味じゃよ!どハマりする方いそうじゃなぁ〜

 

✂︎—————————————–

ネット販売価格は?

Amazonや楽天市場でのチェックはこちらから👇

 

「アムルット ピーテッド」

試すも試さないも、あなたの自由ですっ^ ^

バーや酒屋さんなどで見かけた際はぜひ試してみては?

 

以上、ウイスキー藤村でした!
すばらしきウイスキー人生を〜♪🥃

 

✂︎—————————————–

P.S.🥃

アムルット最近すごく好きかもしれない

フォローはご自由にどーぞっ^ ^

 

おすすめの関連ウイスキー

>>>「アムルット スペシャルリミテッドエディション マデイラフィニッシュ

アムルット リミテッドエディション マデイラフィニッシュ
created by Rinker

アムルットの数量限定品!アムルットの限定品はいつも挑戦的で完成度が高いのがすごいね

>>>「アムルット ナーランジ

アムルット ナーランジ
created by Rinker

何気にめちゃくちゃうまいオレンジウイスキー!人気すぎて即完売したらしい。これ正直いうと、見つけたら買った方がいいかもって思ってる

✂︎—————————————–

 

<の詳細データ>

◯原産国:インド
◯地域区分:バンガロール
◯販売元:ガイアフロー
◯蒸溜所:アムルット蒸溜所
◯タイプ:シングルモルトウイスキー
◯原材料:モルト
◯アルコール分:46%

✂︎—————————————–

<ウ藤のテイスティングノート>

◯試飲量:15ml
◯飲み方:トワイスアップ
◯グラス:グレンケアン

👀色:明るい琥珀色

👃香り:香りだちは強め、魅惑的な燻製ベーコン、空腹感を刺激する塩味とオイリーさ、チャーシューの輪切り、酢豚の中に入ったパイナップル、ほんのりシナモンバニラのニュアンス、少々こなっぽいイメージもある、濃厚なソース、ピーテッドモルトの甘さがとにかく芳醇に広がる、ガラムマサラのスパイシーさ、インドカレー、なめらかでとろりとしたオレンジ果汁

💪ボディ:ミディアムフル

👅味:舌触りはずしっと滑らか、空腹感と唾液を促す魅惑的な塩味とコク感、柑橘由来の苦味を感じないオレンジ果汁、パンチのあるチンジャオロース、心地よく舌にのしかかるピートの重み、魔性と感じさせる魅惑的に溶けた砂糖の甘さ、キャラメルバニラの甘さのように執着させる甘さとほろ苦さ、木のニュアンスが鼻からふわりと抜けた

🎵余韻:口の中にいつまでも残るよう。心地よく長く続く

✍️総評:香りだちからかなり強さを感じた。だけれどアルコールらしいツンツンとした荒さはまるで感じられず、第一印象からその芳醇さを十分に感じていた。魅惑的な燻製ベーコンにとりまとうパイナップルのフルーティさ。甘さを探ればバニラやシナモンが現れて、どこをとっても魅惑的であり魔性。中毒性を生む味覚の刺激。とても完成度が高い。バランスが良く、情報量が多い仕上がりに感じたので、元気を出したい時などに飲みたくなると感じた

✂︎—————————————–

<公式テイスティングノート>

◯香り:一風変わった、乾いたピートの香り。古い革のソファのような香りのようなニュアンス。ほんの少し柑橘の香り。

◯味わい:香りとは一変して、糖蜜のような甘味が心地よく広がり、徐々にピートの香りがしてくる。もう少し度数があると、さらにもう少しドライでスパイシーになるが、糖蜜のような甘味はしっかりと残る。

◯余韻:アムルットの、蒸溜と熟成の素晴らしさを感じることができる。しっかりとした、フェノールをバニラの香りのバタースカッチで包み込んだような、心地よくすっきりとした余韻。

おすすめのウイスキーグラス

いつもテイスティングの際に使っているもので、スコットランドと日本では最も広く使われていますよ!

ふたつきで足つきなテイスティンググラス。少し贅沢な気分になりたいときにぴったり!

こちらは以前記事にも書いてる氷が解けないタンブラー。テーブルの上が濡れたりしないので利便性よしでお気に入りです!

おすすめのウイスキー関連書籍

基本の飲み方、基礎知識、味の表現などをイラストでまとめた一冊。これからウイスキーを飲んで行きたい人向け

世界のシングルモルトを幅広く、深く取り扱う図鑑ですね!

ブレンデッドウイスキーを幅広くおさえた図鑑。パラパラとめくりながら、何も考えずに飲むウイスキーが最高…

ウイスキーの神秘について科学の視点から探る。化学式とかに萌えいちゃうような理系ヲタ気質の方にオススメ!

響30年や山崎50年を手がけた、世界的ブレンダーであるサントリーの名誉チーフブレンダー輿水清一氏による一冊。輿水氏のウイスキー観について知ることができる良書です!

スコットランド蒸溜所についてまとめた一冊。目白田中屋の栗林さんにおすすめされた。旅のお供にあると便利かも〜

ジャパニーズウイスキーの歴史や蒸溜所情報について、日本人でない立場でありながら多大な熱量でまとめ上げられた渾身の一冊。情報量も重量感も超ヘビー級w
The following two tabs change content below.

ウイスキー藤村

ウイスキー藤村です!ウイスキーが大好きです。毎日ウイスキーを飲んでいます!

▼フォロワーや友達にも教えてあげよう!▼