グレンモーレンジィ ケーク / Glenmorangie CAKE

はいこんちゃ、

ウイスキー藤村です!

今日は!

 

グレンモーレンジィケーク

のご紹介です!

 

(詳細だけサクッと知りたい方はこちらから下にぶっ飛べます)

✂︎—————————————–

 
▼依頼や質問はTwitter(メイン運用)のDMから
https://mobile.twitter.com/whiskyfujimura

▼納税者限定裏アカ(条件はプロフに記載)
https://mobile.twitter.com/whiskeyfujimura

▼欲しいウイスキーリスト
https://www.amazon.co.jp/hz/wishlist/ls/3TGHGW7XGU4HY?ref_=wl_share

▼投げ銭はLINE Payから
https://line.me/ti/p/lQg8GSoqsl

✂︎—————————————–

グレンモーレンジィケークはどこで買えるの?

数量限定商品です。現在は定価での入手が困難になっています

グレンモーレンジィケークとは?

多くの人がきっと一度は体験したであろうケーキにまつわる幸せなひととき。誕生日に娘が焼いてくれたパイナップルケーキ、祖母のキッチンで一緒にケーキを焼いた幼少の思い出・・・。

グレンモーレンジィのウイスキークリエイター、ビル・ラムズデン博士は、そんな自身の幸せあふれるひとときを魔法の言葉「ケーク(ケーキの表現のひとつ)」を語るかのように、特別なウイスキーとして閉じ込めました。

それは世界三大貴腐ワイン「トカイ」の樽に由来する蜂蜜やホワイトチョコレート、果実の風味が幾層にも重なる甘美で複雑な味わいに、軽快なミントのニュアンス。

ウイスキー自体がデザートとも言え、またデザートと合わせてもなお楽しさを味わえる「ケーク」の完成となりま した。

Twitterでもよく話題になっていたケーク

まさか飲めるとも思っていませんでしたが、この度当酒場のお客さんがもってきてくれました!嬉しぴえん

このケークはグレンモーレンジィとしてもかなりプロモーションに力が入っている印象であり、ラベルデザインもコンセプトこれまでのリリースとは比べ物にならないほどキャッチーです

これまでウイスキーとケーキを合わせるという発想自体はあったものの、まさかウイスキー自体がケーキをコンセプトにするなんて…

他のウイスキーと一緒に並べてみると、かなり目立っています笑

2020年11月4日発売と、クリスマスシーズンに合わせたリリースとなりました

ボトルを眺めてみる

圧倒的かわいさ…こんなにラベルはかわいいのに…値段が可愛くない…(定価11,000円)

⬆︎正面ラベル

⬆︎トップはコルク式ですね♪

 

それでは…
いざっ!実飲っ!

ウイスキー藤村’sコメント

「グレンモーレンジィケーク」…

実際の仕上がりはどうかのぉ???

たのしみたのしみ…

グレンモーレンジィケークの香りは?👃

実際に香りをかいでみるぞい!
くんかっ…..くんかっ……………..

おぉ…………

 

フレッシュなオレンジ果汁、、、

華やかさも感じられる、、、

ミルキーでマイルドな印象、、、

10年に通ずるアルコール感、、、

杏仁豆腐のよう、、、

爽やかさよりも甘さ、、、

ぽてっとした感じ、、、

スッキリさにはミントの爽快感、、、

焼いたパイナップル、、、

コクらしい厚みを感じる、、、

奥の方から湿った木の香り、、、

トロピカルソース、、、

煌びやか、、、

バターらしい滑らかさ、、、

昼下がりから夕方のイメージ、、、

冬、、、

濃く甘いフルーティな香り、、、

10年は生ホイップでケークはマイルドバター、、、

 

グレンモーレンジィケークの味は?👅

実際に味わってみるんじゃ!
すーっ………………

ごくんっ……..んんん……..

 

黄色からオレンジ色のフルーツ、、、

洋風焼き菓子のような砂糖の甘さ、、、

艶のあるデザートケーキ、、、

焼いたパイナップルとオレンジソース、、、

濃厚で滑らかな生クリーム、、、

10年よりもアルコールは目立たなくて苦味は少ない、、、

ホワイトチョコのような甘さ、、、

添えられたミントのすっきりさ、、、

かすかにハチミツ梅の甘さと酸味、、、

トロッとしたトロピカルソース、、、

少し桃のニュアンス、

 

グレンモーレンジィケークのまとめ📝

今日は「グレンモーレンジィケーク」をご紹介しましたぞいっ♪
今回のウイスキーも、とってもおいしくいただきました🙏

 

ケークというだけあってデザートのような甘さがありました

ただ”ウイスキー”という幅における甘さであって、ブランデーやシェリーのようにはっきりと糖分を感じるほどではない印象です(そりゃそうか)

トロッとした口当たりの南国テイストに洋風焼き菓子のようなニュアンスでとっても美味でした

10年オリジナルと比べるとその甘さと滑らかさはより感じられました

どこかヨーロッパのホームパーティを彷彿とする味

どんな飲み方でもシーンに合わせて美味しくいただけそう。

食後や最後の締めなイメージにピッタリです!

 

✂︎—————————————–

グレンモーレンジィケークのおすすめの飲み方は?

ぜひストレートでゆっくり味わってみるのはいかがかな?

 

✂︎—————————————–

グレンモーレンジィケークネット販売価格は?

現在インターネットでの販売は見つかりませんでした

どこかの酒屋さんにぽっと現れているかもしれないので探してみるのもいいかもしれません

 

「グレンモーレンジィケーク」

試すも試さないも、あなたの自由ですっ^ ^

バーや酒屋さんなどで見かけた際はぜひ試してみては?

 

以上、ウイスキー藤村でした!
すばらしきウイスキー人生を〜♪🥃

 

✂︎—————————————–

P.S.🥃

中々消えないけど、当酒場にあるので飲みにきてね

フォローはご自由にどーぞっ^ ^

 

おすすめの関連ウイスキー

>>>「グレンモーレンジィ オリジナル

こちらはスタンダードなグレンモーレンジィ。女性に人気すぎて減りめっちゃ減り早い笑

>>>「グレンモーレンジィ18年

グレンモーレンジィのラインナップの中でもかなりの完成度を誇る長期熟成もの。感動体験を得られますよ

✂︎—————————————–

 

<グレンモーレンジィケークの詳細データ>

◯定価:11,000円(税抜)
◯原産国:スコットランド
◯区分と地域:ハイランド
◯販売元:モエ・ヘネシー・ディアジオ社
◯蒸溜所:グレンモーレンジィ蒸溜所
◯タイプ:シングルモルトウイスキー
◯原材料:モルト
◯アルコール分:46%

✂︎—————————————–

<ウ藤のテイスティングノート>

◯試飲量:15ml
◯飲み方:トワイスアップ
◯グラス:グレンケアン

👀色:オレンジがかった褐色

👃香り:フレッシュなオレンジ果汁、華やかさも感じられる、ミルキーでマイルドな印象、10年に通ずるアルコール感、杏仁豆腐のよう、爽やかさよりも甘さ、ぽてっとした感じ、スッキリさにはミントの爽快感、焼いたパイナップル、コクらしい厚みを感じる、奥の方から湿った木の香り、トロピカルソース、煌びやか、バターらしい滑らかさ、昼下がりから夕方のイメージ、冬、濃く甘いフルーティな香り、10年は生ホイップでケークはマイルドバター

💪ボディ:ミディアム〜ミディアムフル

👅味:黄色からオレンジ色のフルーツ、洋風焼き菓子のような砂糖の甘さ、艶のあるデザートケーキ、焼いたパイナップルとオレンジソース、濃厚で滑らかな生クリーム、10年よりもアルコールは目立たなくて苦味は少ない、ホワイトチョコのような甘さ、添えられたミントのすっきりさ、かすかにハチミツ梅の甘さと酸味、トロッとしたトロピカルソース、少し桃のニュアンス、

🎵余韻:程よく心地よく長い

✍️総評:ケークというだけあってデザートのような甘さがある。ただ”ウイスキー”という幅における甘さであって、ブランデーやシェリーのようにはっきりと糖分を感じるほどではない。トロッとした口当たりの南国テイストに洋風焼き菓子のようなニュアンス。10年オリジナルと比べるとその甘さと滑らかさはより感じられた。ヨーロッパのホームパーティを彷彿とする味。どんな飲み方でもシーンに合わせて美味しくいただけそう。食後や最後の締めなイメージ
✂︎—————————————–

<公式テイスティングノート>

◯外観:深い黄金色

◯香り:複雑で濃厚、幾重にも重なるパッションフルーツ・ピーチ・洋ナシ・マンゴーの味わいが弾ける。その後、焼いたパンやオークの穏やかな香り、火打石のミネラル感が現れる。最後に、グレンモーレンジィらしい蜂蜜やバニラ、アーモンドのような香りやミルクチョコレートのニュアンスが続く。

◯味わい:口に含むと、驚くほどの甘美な香りとフレッシュな味わいが同時に感じられ、弾ける風味とケーキのような蜂蜜、ホワイトチョコレート、アプリコット、アーモンドやバニラ、洋ナシの甘みが続く。

◯加水:柑橘の香りが強まり、アプリコットやエルダーフラワー、ハナスグリ、ハニーポーレーン(ミツバチ花粉)、桃のシロップのような味わい。

おすすめのウイスキーグラス

いつもテイスティングの際に使っているもので、スコットランドと日本では最も広く使われていますよ!

ふたつきで足つきなテイスティンググラス。少し贅沢な気分になりたいときにぴったり!

こちらは以前記事にも書いてる氷が解けないタンブラー。テーブルの上が濡れたりしないので利便性よしでお気に入りです!

おすすめのウイスキー関連書籍

基本の飲み方、基礎知識、味の表現などをイラストでまとめた一冊。これからウイスキーを飲んで行きたい人向け

世界のシングルモルトを幅広く、深く取り扱う図鑑ですね!

ブレンデッドウイスキーを幅広くおさえた図鑑。パラパラとめくりながら、何も考えずに飲むウイスキーが最高…

ウイスキーの神秘について科学の視点から探る。化学式とかに萌えいちゃうような理系ヲタ気質の方にオススメ!

響30年や山崎50年を手がけた、世界的ブレンダーであるサントリーの名誉チーフブレンダー輿水清一氏による一冊。輿水氏のウイスキー観について知ることができる良書です!

スコットランド蒸溜所についてまとめた一冊。目白田中屋の栗林さんにおすすめされた。旅のお供にあると便利かも〜

ジャパニーズウイスキーの歴史や蒸溜所情報について、日本人でない立場でありながら多大な熱量でまとめ上げられた渾身の一冊。情報量も重量感も超ヘビー級w
The following two tabs change content below.

ウイスキー藤村

ウイスキー藤村です!ウイスキーが大好きです。毎日ウイスキーを飲んでいます!

▼フォロワーや友達にも教えてあげよう!▼