シーフロント〜海岸通り〜

スポンサーリンク



こんばんは!
ウイスキ〜がダイスキ〜♪

ウイスキー藤村です!

今日は、毎度おなじみポッターさん(@potta0602)からテイスティング分をわけていただいた

シーフロント〜海岸通り〜

をご紹介します!

シーフロント〜海岸通り〜

おそらく酒屋さん、大手家電量販店、スーパー、ネット通販で購入できます

シーフロント〜海岸通り〜とは

海岸通りの蒸留所が育んだ潮風ただよう心地よい余韻をお楽しみください。-ボトル裏

これだけみると潮風からくる塩味がありそうですね…でも情報が少ないのでまだまだ想像がつきません…

江井ヶ嶋酒造の公式HP」をみると記載がなく「三菱食品」というところにおろし、三菱食品が販売しているそうです

「三菱」という名前は信用できそうな雰囲気ありますが、「三菱食品」が扱うウイスキーは今回初めてレビューします。なんか怪しい気がしてきた…

可愛らしくオシャレなラベルデザイン

このような絵画チックなラベルはボトラーズの銘柄では多いデザインですよねっ

色合いなども中々ここちよいものがあり、個人的に結構すきです

カモメだかウミネコだかわかんないけど、かわいいから許す(←何様and何を?)

鳥ちゃん、何かを首につけてますねっ なんだろかわいいっ

トップはキャップ式ですね♪

 

それでは…

いざっ!実飲っ!
スポンサーリンク



ウイスキー藤村’sコメント

江井ヶ嶋酒造の名前があるとはいえ、江井ヶ嶋酒造のホームページに記載がないこと、ネット上の情報がかなり少ないことを考えると、江井ヶ嶋酒造のウイスキーとは別物で考えたほうがいいかもしれません

経験上、そういうパターンの場合「本家と味わいがかなりちがうなぁ?」と感じたこともあったので、しっかりと正しく評価していきたいと思います!

こういうちょっと怪しいのだいすきなんだよなぁ…あぁ楽しみ楽しみ…(/ω\)

【香り】バナナのようなニュアンスがほのかにする穀物感

実際に香りをかいでみましょう…

 

おぉ…穀物感がかなりあるなぁ…香味といえば香味だけど、焦げっぽいといえばこげっぽい感じ…

第一印象の穀物感でいえば、「本坊酒造」の「岩井 トラディション」や「マルス モルテージ 越百」がもっていた特徴のように感じました。”本坊酒造っぽさ“のように思っていた感じに少し似ています

ただ特徴的なのは、ふんわりと感じるバナナのような香り。バナナにしては甘いような気がするので、バナナ風味のするお菓子の何か…でもバナナチョコほど濃厚ではないですねっ

穀物感はポップコーンのようにも感じとれ、お手頃価格のブレンデッドウイスキーにありがちなイメージがここまであります

ほんのりと感じるのは石けんのソーピーさ、白い花のようなフローラルさですが、特徴的というにはさすがに弱く、ふんわり感じるといったニュアンスです

フルーティさ、とまでは言えないんですけど、オレンジのようなフレッシュ感があり、全体的に親しみやすいのはわかるけれど、個性がぼやっとした記憶に残しづらい香りなのが正直なところです

いいやつなのはよくわかるんだけどなぁ…全然悪さをしてきません。笑

【味】香り以上に平均的。逆に捉えればブレンデッドウイスキーの根源要素

実際に味わってみましょう…

 

んんん…おいしいぃ、けどw

なんといったらこのウイスキーの存在価値が生まれるか考えるのですが、わりとどのウイスキーも根本的に持ち合わせている要素で、味わいのほとんどが構成されています

香りで感じた「本坊酒造らしさ」(←注:今回のレビュー銘柄は江井ヶ嶋酒造から卸されているウイスキー)は姿を消し、当たり障りのない味わいたちが残っています

よくいえば焼きプリンのように思えますが、多くの甘め親しみやすい系のウイスキーが持つカラメル感がそのまま平均的にあり、やはり根源的な味わい

特徴でいえば、香りの時に感じたほんのりとしたバナナ風味のニュアンスが、味わいにも少しとけているのかなぁと思った程度です

そこにべっこうあめの甘さがあり、親しみやすさを念押ししてくれますがやはり当たり障りない笑

ちょっとだけ特徴的に思ったのは、口の中、のどを暑くさせる感覚がじわっとしており、東南アジアの気候を思い出しました。スパイシーとは言わないが、湿気があり、ゆっくりと暑さを感じるようなイメージ

勘違いレベルかもしれませんが、歯磨き粉のようなミント感を感じたような気がしました

だけどそれも「まぼろしかな?」と思うくらいにほんのりと…どこが特徴なんだろぉぉぉw ウイスキー藤村ちょっと困っちったw

「個性がない」といえば冷たく突き放した言い方ですが、ブレンデッドウイスキーの根本、構成要素の味わい、と考えるとムダなものがないなぁと思いました

記憶に残しづらさでは中々のもんです。笑

困らせられると愛着が湧いてきてしまうフェチ体質なので、個人的にはかわいいと思ってしまうのですが、ちょっとコアなウイスキーラバーからすると、「つまらない」と一蹴されてしまいそうな仕上がりになってるんじゃないかと思いました

仮にこちらの銘柄が好きになったならば、他にも色々試したら、ほかのをすぐに好きになりそうだなぁ…という

てか潮風、ぜんぜんかんじられなかったw ぼくもまだまだ妄想族としての妄想レベルが足りないんだろうなぁ…

スポンサーリンク



シーフロント〜海岸通り〜のまとめ

今日は「シーフロント〜海岸通り〜」をご紹介しました

悪いやつじゃないんだけどねぇ、いいやつなんだけだけどねぇ、良い奴どまりなんだよなぁ、という正直な感想笑

バナナっぽさとか、幻想かもしれない歯磨き粉、ミントっぽさが突出してくると、きっと記憶に残りやすく、ぼくも紹介しやすくなり、もっと好きに慣れるのですが、イマイチ掴みどころに迷う銘柄でした

ただ、先に言ったように甘め親しみやすいブレンデッドウイスキーの根源的要素を無駄なく集めた、という意味では優れているのかもしれません

ふつうにのみやすく、おいしいです。

ただ「個性がない」というくらいの話なんですね。なんかほんとに人間の話をしてるみたいで我ながらわらけてきたぁ…

ここまで良評価ではない言い方しがちですが、念押しておいしいので、そこは勘違いしないでくださいねっ

今回のウイスキーも、とってもおいしくいただきました🙏

 

Amazon価格で1,899円(税込)。

「シーフロント〜海岸通り〜」。もし試す機会があれば、ぜひ試してみてはいかがでしょう?

以上、ウイスキー藤村でした!

Have a Enjoy Whisk(e)y Day〜♪🥃

 

◯原産国:日本🇯🇵
◯区分と地域:兵庫県明石市
◯タイプ:ブレンデッドウイスキー
◯原材料:グレーン、モルト
◯アルコール分:40%
◯試飲量:15ml
◯グラス:グレンケアン

<テイスティングノート>
◯色:明るいゴールド

◯香り:バナナ、穀物感、ほんのりとソーピー、オレンジのフレッシュさ、ポップコーン、白い花のようなフローラルさ

◯ボディ:ミディアム

◯味:焼プリンやカラメルっぽさ、ほのかに香るバナナ風味お菓子、舌に柔らかく細かな粉っぽいニュアンス、べっこう飴、東南アジアのようなじわっとした暑さを連想、ほんのり歯磨き粉、ほんのりプラスチック

◯フィニッシュ:ほんのりとバナナっぽいフルーティさを醸しだしながら、じわっとさせる暑さで印象を残しすっと消えていく

The following two tabs change content below.

ウイスキー藤村

ウイスキー藤村です!ウイスキーが大好きです。毎日ウイスキーを飲んでいます!

▼この記事を今すぐシェア!▼