イチローズ モルト&グレーン ワールドブレンデッドウイスキー リミテッドエディション




こんばんは!
ウイスキ〜がダイスキ〜♪

ウイスキー藤村です!

今日は、

イチローズ モルト&グレーン
ワールドブレンデッドウイスキー
リミテッドエディション

をご紹介します!

 

(⬇︎少しだけ蒸溜所に行った気分になれる2分20秒の短編動画「#蒸溜所ダイジェスト」ツイッターにて配信!)

 

イチローズ モルト&グレーン ワールドブレンデッドウイスキー リミテッドエディション

全国の酒屋さん、ネット通販で購入できます

定価は9,720円です

イチローズ モルト&グレーン ワールドブレンデッドウイスキー リミテッドエディションとは

伝統的なダンネージスタイルの貯蔵庫で2008年の創業時から熟成させてきた原酒の中から、ブレンドで力を発揮するモルトやグレーンをキーモルトとして選び出し、個性豊かなモルトやグレーン原酒をバランスよくブレンド。

熟したプラムのようなまろやかな酸味。

それを包む甘みは綿菓子のようで、熟成を重ねたグレーン原酒の心地よい樽香にのって口の中でいつまでも続く。 –Amazon商品紹介より

創業時から熟成させてきた原種ですって…

以前バーで飲んだことがあったのですが、そのまろやかさと穀物の香ばしさに驚いた記憶があります

改めてこうしてテイスティングができるのはとても幸せなことです…

「まろやかな酸味」。イメージしにくいですが、これがたしかにあるんですよね…すんごいんだから…

あまりに鮮やかすぎる紫ラベル

個人的にイチローズ銘柄の中でもっともラベルの色合いがすきな銘柄がこちらのウイスキーです

見るからにただものじゃない雰囲気を醸し出していることをお分かりいただけるかと思います…

高級感溢れる立ち姿…

見る者を虜にするチカラがありますよね…

鮮やかな紫色に映えるのは金に刻まれた「Ichiro’s」の文字とどんぐりの葉っぱ

どんぐりのロゴマークには「何十年、何百年と続く会社に育ちたい」という願いと、写真を忘れないという覚悟が込められているそうです(埼玉新聞社「ジャリ道」より)

トップはコルク式ですね♪

ここにもどんぐりのロゴマークが

 

それでは…

いざっ!実飲っ!
スポンサーリンク



ウイスキー藤村’sコメント

個人的には何か特別なことがあった日に飲みたくなる銘柄のひとつです

おおらかで、包み込んでくれるような安心感がすごいんだよなぁ…

今回改めてじっくりとテイスティング!たのしみたのしみ…

イチローズ モルト&グレーン ワールドブレンデッドウイスキー リミテッドエディションの香り


実際に香りをかいでみましょう…

 

くんかっ…..くんかっ……………..おぉ…………

この時点でコクとフルーティさと香ばしさとまろやかさを一気に感じてる贅沢なしあがりぃぃぁぃ

太くどしっとした立ち振る舞いをみせているも、柔軟さがあり伸びやか…そんなイメージで圧倒されます

まずオレンジやレモンのシトラスを感じるジューシーさが贅沢にいますね…

深煎りしたような穀物由来の香ばしさが満足感を加速させていきます…

どこか素朴な印象があるなぁと思ったら、木材でできた和室の中のタンスのような古びた草木っぽさを感じました…深みがでるなぁ…

乳性の柔らかさには焼きプリンやクリームブリュレのようなマイルドな印象

そしてイチローズを飲むたびに感じる田園風景はより鮮明に…どこか和テイストのように感じているんでしょう…

旨みをよりよく感じたのはホタテの貝柱をバターソテーしたような塩みとのマッチング

ミントのような清涼感はほのかに香り、仕上がりを軽やかにしてくれています…

酸味をほどよく残した熟れたプラムのニュアンスがシュッと香りの輪郭をつくる…

そしてなにより最後にグッときたのはまるで貯蔵庫にいるかのような湿っぽいウッディさ

すごい…本当にたくさんの表情をもっているウイスキーだぁ…

イチローズ モルト&グレーン ワールドブレンデッドウイスキー リミテッドエディションの味


実際に味わってみましょう…

 

すーっ………………ごくんっ……..んんん……..

おぉやっぱり穀物のコク感がほかのイチローズと比べてもよりよく出てきている印象がありますね…

色合いも比較的こげ茶の方向に色づいていることからも、その味わいの印象を強めている気もします

まず、ふくよかなポップコーンのような穀物の甘さを感じます…そこにはバターの風味もしっかりと感じられる…

そして香りではあまり気がつけなかったのが赤ワインのような妖艶なオトナの渋み

カスタードクリームを思わせるまろやかな口当たりのよさはとても親しみやすい…

ざらっとさせる舌触りは濃厚なはちみつのようだなぁ…

やたらと唾液の分泌量がおおいなぁと思ったら、かつおぶし出汁のような空腹をそそる旨みが舌に抱きついて離さない…

素朴ででやさしい甘さから、かぼちゃの煮物を連想しました…ここにも旨みがぎっしり詰まっている…

フルーティさに何か見覚えがあると思ったら、酸味の少ないやさしい味わいのみかんだ…甘くて可愛らしい小粒のみかん…

草木っぽさ、土っぽさのニュアンスは大切で、自然を感じるためのキッカケになってくれている…

プラムの酸味は改めてみるとチェリーのようにも思え、とても贅沢に溶け出している…

ジリジリとしたスパイシーさがウッディさであることは後で気づきました…やっぱり貯蔵庫の中にいるみたいだなぁ…

ほんとすごい…いろんなことに気がつけるほど多彩な個性が共鳴し共存している…すごすごのすご…

それだけ個性的な味わいが凝縮されているこのウイスキー…やっぱり只者じゃなかった…すごすぎぃ…イチローズ、やっぱりすごい(←語彙力崩壊乙)

スポンサーリンク



イチローズ モルト&グレーン ワールドブレンデッドウイスキー リミテッドエディションのまとめ


今日は「イチローズ モルト&グレーン ワールドブレンデッドウイスキー リミテッドエディション」をご紹介しました

今回のウイスキーも、とってもおいしくいただきました🙏

 

Amazon価格はこちら👇

 

「イチローズ モルト&グレーン ワールドブレンデッドウイスキー リミテッドエディション」。まだ試したことがない方はぜひ、試してみてはいかがでしょう?

以上、ウイスキー藤村でした!

Have a Enjoy Whisk(e)y Day〜♪🥃

 

【関連記事】
>>>「イチローズ モルト&グレーン ワールドブレンデッド ウイスキー(ホワイトラベル)
↑ハイボールがおすすめの比較的手軽に手に入る銘柄

>>>「イチローズモルトミズナラウッドリザーブ
↑濃厚な口当たりとミズナラ由来のオリエンタルな味わいが魅力の銘柄

>>>「イチローズモルト ダブルディスティラリーズ
↑穀物のコクや香ばしさとフルーティで爽快な味わいのバランスがすてき

>>>「イチローズモルト ワインウッドリザーブ
↑濃厚で濃密な赤ワインの味わいが官能的かつ情熱的に踊る

 

<イチローズ モルト&グレーン ワールドブレンデッドウイスキー リミテッドエディション>
◯原産国:日本
◯区分と地域:埼玉県秩父市
◯タイプ:ブレンデッドウイスキー
◯原材料:モルト、グレーン
◯アルコール分:48%
◯試飲量:15ml
◯グラス:グレンケアン

<テイスティングノート>
◯色:濃いめゴールド

◯香り:オレンジやレモンのジューシーさ、深煎りした穀物の香ばしさ、タンスの中の素朴な木の香り、焼きプリンなクリームブリュレの香ばしさとクリーミーさ、草木が茂る草原や田園風景、ホタテの貝柱のバター炒めのような塩みと旨み、ミントのようなハーブ系の清涼感、熟したプラムのような甘酸っぱい酸味感、風通しのよいウッディさは熟成庫の中にいるよう

◯ボディ:ミディアム〜フル

◯味:ポップコーンのふくよかな穀物の甘味、赤ワインを思わす妖艶な渋み、カスタードようになめらかなクリーミーさ、ざらっとさせるはちみつの甘さ、空腹感をそそり唾液の分泌を促すかつおぶし出汁のような旨み、かぼちゃの煮物のような甘さ、酸味がなく甘いみかん、みかんの缶詰のような風味、草木を連想する自然的な土っぽいニュアンス、プラムやチェリーのフルーティさから出る酸味感、えんぴつを削るようなジリジリとしたスパイシーさとウッディさ

◯フィニッシュ:穀物を焦がした味わいの後に感じる柔らかなフルーティさが立ち上がり、ジリジリとしたスパイシーさを残し厚く唸らせて太く長く余韻が響く




The following two tabs change content below.

ウイスキー藤村

ウイスキー藤村です!ウイスキーが大好きです。毎日ウイスキーを飲んでいます!

▼この記事を今すぐシェア!▼