石ノ森章太郎 生誕80周年記念 カリラ6年




こんばんは!
ウイスキ〜がダイスキ〜♪

ウイスキー藤村です!

今日は、埼玉県川越にあるバー、

Bar Heliodor」さんでハーフショット頂いてきた…

石ノ森章太郎 生誕80周年記念
カリラ6年

をご紹介します!

 

(⬇︎手軽に見れちゃう#ウイスキーレビュープチはツイッターにて更新中!)

 

(⬇︎少しだけ蒸溜所に行った気分になれる2分20秒の短編動画#蒸溜所ダイジェストツイッターにて配信!)

石ノ森章太郎 生誕80周年記念 カリラ6年

2018年9月に175本限定でリリースされました

現在は購入が難しくなっています

石ノ森章太郎 生誕80周年記念 カリラ6年とは

まず「石ノ森章太郎」氏とは

SF漫画から学習漫画まで幅広い分野で作品を量産し、「漫画の王様」、「漫画の帝王」と評された。(神様手塚と対応してもいる)

代表作は『サイボーグ009』、『佐武と市捕物控』、『009ノ1』、『さるとびエッちゃん』、『人造人間キカイダー』、『マンガ日本経済入門』、『HOTEL』など。

仮面ライダーシリーズを始め、特撮作品の原作者としても活躍した。-Wikipediaより

 

ウイスキーについては定価を含めた情報はネット上に出てきませんでした

しかも発売した瞬間に即完売したそうで…そりゃそうよなぁ…

公式ホームページを見てみたら第2弾としてサイボーグ009シングルモルトスコッチウイスキー グレングラント1995 23年を2018年12月にリリース

そっちも完売してました。すごすぎる…

今回のウイスキーはその記念第1弾として発売された銘柄なんですね

マンガ好きでない人でも一度は見たことのあるキャラクターが大集合のラベル

ラベルデザインには誰でも一度は見たことあるようなキャラクターが大集合だわいわい!

特に「サイボーグ009」のキャラクター、009なんかは、ぼくの世代でもアニメ(2001-2002)でアニメで見たことある人はいるんじゃないだろか…なつかしいなぁ…加速装置…!!

 

でっ、そもそもなんで「80周年」かって話なんですけど、

80周年ロゴでも “∞(無限大)” をモチーフにしましたが、 この周年を通過点として、石ノ森 “萬画(マンガ)” の無限の発展を目指し、 これからも石森プロは取り組んでまいります。 –石ノ森章太郎 生誕80周年プロジェクトより

なんだそうな。しっかりとした意味合いがありました

大集合で贅沢なラベルデザイン

カリラの6年熟成であることがかかれてました

トップはコルク式ですね♪

 

それでは…

いざっ!実飲っ!
スポンサーリンク



ウイスキー藤村’sコメント

先日飲んだサマローリ アイラ ブレンデッドモルト 2018 エディションはアイラのブレンデッドモルトウイスキーでしたが、メインの原酒が「カリラ」だったので、比較して、違いを理解しながら飲み進めることができましたっ

実際どんな仕上がりになっているのか…たのしみたのしみ…

石ノ森章太郎 生誕80周年記念 カリラ6年の香り

実際に香りをかいでみましょう…

 

くんかっ…..くんかっ……………..おぉ…………

先日アップしたサマローリ アイラ ブレンデッドモルト 2018 エディションと比較すると、先日のウイスキーもかなり明るい印象があったのですが、より一層若くて明るい表情に感じます…

とってもスポーティでみんなから愛される人気者…そんな活発な表情に伺えます…もうかわいいんだけど…

まず香りですが、オリーブオイルを感じる軽やかなオイリーさを感じました…きめ細かくて、さらっとしたオイル感…

そこによりそうのは芳醇なバターの香り…ふんわりとかおる芳醇さでとっても親しみやすいんだなぁ…

かわいらしい印象のヒミツを探っていくと、だんだんわかってきたのは黄色いパンジーやマリーゴールドのような小さな花のフローラルさ

奥の方から押し寄せるのは穀物らしさ、モルトの香ばしく甘い香り…押し付けがましくなく、少しはやいスピードに乗せてやってきました…

カリラであることを自覚するのはこの後やってきたフルーティさと融合した燻製を感じるスモーキーさ…やたらと南国を感じるフルーティさと混じり合ったやわらかな白煙のように…

若草のようなニュアンスは先日テイスティングしたサマローリ アイラ ブレンデッドモルト 2018 エディションの素朴さと通ずるところがあります…

この後ニュアンスのおかげで、自然のぬくもりを感じることができ、肩の力が抜けていきます…

とっても軽やかで魅力的な仕上がりなんだなぁ…

石ノ森章太郎 生誕80周年記念 カリラ6年の味

実際に味わってみましょう…

 

すーっ………………ごくんっ……..んんん……..

やっぱり明るくて若くて元気な味わいだなぁ…しかもめっちゃモテそうな子だ…

まず感じたのはフローラルな印象です…黄色の花を思わす朗らかさがあり明るい表情をみせて微笑んでくれます…

乾いた燻製生ハムのような味わいが広がってきて、満たされていくような感覚…うまぁ…

ナッツの厚みを感じる味わいが滑らかに舌をなぞります…芳醇さを感じる…

塩大福の甘さを引き立てるよういいあんばいの塩みがぐっとくるぅぅぅ…

そして牧場にいるかのような木の香味どこか草食動物の存在を感じる…

かつおぶし出汁のような、または海鮮のエキスを感じる旨みがたまらない…

樽の香味は優しくも、少し刺激的な印象がありチリチリとしたスパイシーさ演出してくれています…若々しさがここから感じられる…ほんとかわいいんだから…

基本的に若くてピチピチとしたイメージで、カリラらしいといえばそうな、独特の表現ですがスピード感がある仕上がり…テキパキとしてるんだよなぁ…

そんな若さからどこか元気をもらうような気がして、とても魅力的なウイスキーでした…ほんと愛くるしい…

スポンサーリンク



石ノ森章太郎 生誕80周年記念 カリラ6年のまとめ


今日は「石ノ森章太郎 生誕80周年記念 カリラ6年」をご紹介しました

今回のウイスキーも、とってもおいしくいただきました🙏

 

ヤフオクでの落札価格で28,500円〜

プレミアはもちろんなんですが、なんせ数が175本と少ないので、売り手を見つけるのも難しい感じでした…

そりゃマンガファンなら絶対ほしいよなぁ…贅沢なラベルだもん…

 

「石ノ森章太郎 生誕80周年記念 カリラ6年」

まだ試したことがない方はぜひ、試してみてはいかがでしょう?

以上、ウイスキー藤村でした!

Have a Enjoy Whisk(e)y Day〜♪🥃

 

【関連記事】
>>>「カリラ12年
↑オフィシャルでスタンダードなカリラはこれっ

>>>「ラガブーリン16年
↑カリラとは対極的にゆっくりじっくりとした仕上り

>>>「「焼き牡蠣のウイスキーがけ」が極ウマだった件
↑アイラ島のスモーキーなウイスキーは「海鮮」とよく合う!

 

<石ノ森章太郎 生誕80周年記念 カリラ6年>
◯原産国:スコットランド
◯区分と地域:アイラ島
◯タイプ:シングルモルトウイスキー
◯原材料:モルト
◯アルコール分:58.4%
◯輸入者:エィコーン

◯試飲量:15ml
◯グラス:リーデル ウイスキーグラス

<テイスティングノート>
◯色:明るいゴールド

◯香り:オリーブオイルのような粘度のオイリーさ、芳醇なバター、パンジーやマリーゴールドのように黄色いイメージの小さな花、奥の方から穀物の香ばしさ、フルーティさ纏う甘いスモーキーさ、若草のようなニュアンス、海藻を感じる塩っぽさ

◯ボディ:ミディアム

◯味:黄色い花のように朗らかに明るいフローラル、乾いた燻製を感じる生ハム、ナッツの厚みを感じる芳醇さ、塩大福の甘さを引き立てる塩み、牧場感のある木の香味、かつおぶし出汁っぽい旨みがぎゅっと濃縮された、樽の香味がチリチリとしたスパイシーさ

◯フィニッシュ:スピード感のある動きで豊かに甘みを見せ、チリチリとしたスパイシーさが残る

<印象メモ>
◯一緒に飲んだ人:キツネカオリ@foxkaoribeat

エンターテイナー、空中ブランコ、外国人、ヨーロッパ、日本大好き、アクロバティック大好き、移動式サーカス、ムードメーカー、家畜、動物の香り、動物園、運動能力高め、猿のよう、りんごとかかじる、黄色や赤の原色系




The following two tabs change content below.

ウイスキー藤村

ウイスキー藤村です!ウイスキーが大好きです。毎日ウイスキーを飲んでいます!

最新記事 by ウイスキー藤村 (全て見る)

▼この記事を今すぐシェア!▼