「焼き牡蠣のウイスキーがけ」が極ウマだった件

こんばんわ!

ウイスキー藤村です!

今日は、スコットランド アイラ島でもよくされている魅惑のマリアージュ…

焼き牡蠣のウイスキーがけ

をご紹介します!

「生牡蠣」をスーパーで買ってきます

牡蠣はスーパー「ヤオコー」で買った7個で500円の生牡蠣。今回はこちらを焼いていきます

「ボウモア12年」と「カリラ12年」で実験

今回、焼き牡蠣に合わせてみるのは「ボウモア12年」と「カリラ12年」です。ともにスコットランドのアイラ島 スモーキーな味わいが人気の2つの銘柄ですが、ボウモアには女性的な柔らかさが、カリラには男性的な力強さがあります

今回はこの2銘柄を比較していこうと思います

ヤオコーで買ってきた生牡蠣をイノシシ起業家(@tenshi1414)に焼いてもらいました

いい感じのツヤだ…最高…

 

それでは…

いざっ!実食っ!

ウイスキー藤村’sコメント

今回はメジャーカップにウイスキーを入れて、焼き牡蠣にかけていきます

もうウマウマなことが想像できてしまう…ワクワクが止まらない…!!やばい!やばすぎる!!

1つの牡蠣に対して約3〜5mlのウイスキーをかけていきます

焼き牡蠣のボウモア12年がけ

まずはボウモア12年がけから。「ウイスシー王者決定戦」で優勝の実力をもつボウモア12年は海鮮に合うこと間違いなしです…味わってみると…

めーーーっちゃマイルド!!とにかくマリアージュを感じる一体感に拍手喝采スタンディングオベーションです!SOです👏

具体的には醤油のような役割、ふるまいをボウモアがしているのですが、醤油よりも牡蠣の中の方まで包み込んでいる感じがします

牡蠣自体も複雑な味わいでまろやかさや、ほろ苦さ、海鮮の甘さを持っているのですが、それぞれの特徴的要素を、ボウモアも同じく持っているため共に伸ばしあっているという…

なので醤油のように「付ける」という感覚より、かけただけなのに「混ざり合っている」という…!!

ミルキー、マイルド、海鮮の豊かな風味、プリッとした食感、ほろ苦い牡蠣の複雑性…すべてがより良くなっている…

さすが「アイラの女王」の呼び名をもつボウモア。優しく包み込みながらも力強く牡蠣のポテンシャルを引き延ばしています…こりゃすげぇや

焼き牡蠣のカリラ12年がけ

お次は同じアイラ島から「カリラ12年」です。実際に味わってみると…

ボウモアとは全く違う!!けどこっちもウマい!

ボウモアほどにマリアージュしている感じはないのですが、カリラの持つスピードのあるパンチがアクセントになっておりおいしいし、なんだか面白い、という感想がありました

醤油と同じで「付ける」のような感覚なのですが、カリラは石炭感が男性的に強いため、ガツンとくるのでカリラが味わいの全体像を、ぐいっと引っ張っているイメージがあります

カリラ12年には本来、マイルドな印象がなかったのですが、牡蠣のマイルドさが一歩引いてカリラの味わい支えている感覚があり、バランスが良かったイメージです。本来の「マリアージュ=結婚」という意味ならば、「旧来の日本的夫婦像」のようにも思えて、おもしろウマァでした…🐎

結局どっちがおいしかったか

今回は「ボウモア12年」と「カリラ12年」を牡蠣のウイスキーがけにしていただいたのですが、個人的にはカリラ12年のほうが感動は大きく、一緒に食べた2人はボウモア12年のほうが好きだったとのこと

マリアージュ、一体感、マイルドさ、という観点でいうとボウモア12年のほうが軍配があがるイメージで、カリラ12年は個性的な仕上がり、時間をかけてクセになっていくような魅力を感じました

個人的に以前、牡蠣のウイスキーがけはボウモア12年で試したことがあったので、カリラのほうが新鮮に感じたのかもしれません

ポイントとして

・醤油っぽさ、出汁っぽさ
・オイリー、マイルド
・熟したフルーツのフルーティさ
・ほのかにスモーキー
・濃厚な味わい
・磯の香りを感じる

こんな要素を持つウイスキーが牡蠣と合うようです。アイラ島のウイスキーは基本あうはず…全部試してぇ…。

ラガブーリン16年」などは間違いなく。カリラの男性っぽい石炭感をすきであれば「アードベッグ10年」なんかは熱烈に気にいる可能性が…

いやー、めーっちゃウマかったぁ…。最高…!!

今日は「焼き牡蠣のウイスキーがけ」をご紹介しました

 

アイラ等では割と「生牡蠣」にウイスキーをかけることを推しているのですが、「焼き牡蠣」のほうが凝縮した味わいでウイスキーと合っている感じがするので、個人的には焼牡蠣のほうがいいんじゃないかな?という感想です

まぁアイラ島の新鮮な生牡蠣も測りしれないウマさなので、生牡蠣でいっちゃいたくなる気持ちもわかる笑 基本は焼き牡蠣で、鮮度が良くくさみがない牡蠣なら生牡蠣がいいのではないでしょうか!

まだ試したことがない方はぜひ、試してみてはいかがでしょう?比較的簡単にできちゃいますから!

以上、ウイスキー藤村でした!

Have a Enjoy Whisk(e)y Day〜♪🥃
The following two tabs change content below.

ウイスキー藤村

ウイスキー藤村です!ウイスキーが大好きです。毎日ウイスキーを飲んでいます!

最新記事 by ウイスキー藤村 (全て見る)

タグなし。

▼この記事を今すぐシェア!▼