スコットランドの蒸留所18箇所まわってきた!「#蒸溜所ダイジェスト」まとめ

スポンサーリンク


わたくしウイスキー藤村

2週間かけて、「18箇所の蒸溜所」を回るという「弾丸ウイスキートラベル」にいってきました(超絶ハードだったw)

最近は「ブロガー」と名乗ることもすくなくなってきており、PCを開く時間も気力もない…笑

Twitterなら電車やバスの中で発信できるな〜なんておもってツイートしてたら、「#蒸溜所ダイジェスト」ならぬものがいつの間にかシリーズ化していたのでここでまとめておきます

細かいことをまとめるのは苦手ですが、蒸溜所の雰囲気を少しでも味わってもらえたらなぁと思って発信してました

スポンサーリンク


ハイランド

グレンドロナック蒸溜所

関連記事>>>グレンドロナック18年アラダイス〜艶やか熟女系ウイスキー〜

ロッホローモンド蒸溜所

スペイサイド

ストラスアイラ蒸溜所

グレングラント蒸溜所

ザ・マッカラン蒸溜所

ザ・グレンリベット蒸溜所

関連記事>>>ザ・グレンリベット12年〜歴史的銘酒の魅力〜

グレンファークラス蒸溜所

グレンフィディック蒸溜所

関連記事>>>グレンフィディック12年〜コスパ最高の原点ウイスキー〜

アベラワー蒸溜所

スポンサーリンク

アイラ島

ラガブーリン蒸溜所

関連記事>>>ラガブーリン16年〜僕の最も愛する思い出の1本〜

カリラ蒸溜所

関連記事>>>カリラ12年〜力強い!アイラの巨人ウイスキー〜

ブナハーブン蒸溜所

ラフロイグ蒸溜所

関連記事>>>ラフロイグ25年 カスクストレングス〜超熟トロピカルスモーキー〜

キルホーマン蒸溜所

番外編

スポンサーリンク

蒸溜所ダイジェストのまとめ

「ウイスキーは日本で飲めるからわざわざスコットランドに行かなくてもいいのでは?」という声をききました

ぼくは、本当に行ってよかった

だって、ウイスキーすきなんですもん。一度くらい作られている場所に行きたいと思うのは自然なことでしょ???

あなたもウイスキーがすきならば、ぜひ行ってみてもらいたいって本当におもいます

ぼくができることなら、お手伝いもしますから!

あ、ちなみに宿は「Booking.com」か民泊サービス「Airbnb」でとりました

 

次の記事へ>>>【企画】ウイスキー「#100本送るまで帰りません」やります!(やってます!)

 

 

 

The following two tabs change content below.

ウイスキー藤村

ウイスキー藤村です。趣味ブロガーです。家電量販店で通信部門のエリアマネージャーをしていましたが退職し独立。好きなことだけをして生きることを目指しています。今年の6月にウイスキーの本場、スコットランド旅を企画しています。 ・3分で読めるウイスキー藤村のプロフィール
タグなし。

▼この記事を今すぐシェア!▼